ないなら作り出せ!セルフコーディネートウエディング

─前例にないことをしたいなら、作り出せばいい 

どの前例をみても、いまいち惹かれるものがなくて、でも漠然と、「もっとこん なことがしてみたいな......」と思うことがあるのなら、それを実現してみましょ う! 

ウェディングはこうでないといけない、ということはありません。どんな結婚 

式でも「誓い合う言葉」があれば、どんな場所でも演出でも、あなただけの素晴 らしいウェディングスタイルになるはずです。

そして、どうやってそういう結婚 式を創り上げていけばいいのかがわからない場合は、フリーランスのウェディン グプランナーやプロデュースの会社に問い合わせてみてください。

さまざまなコ ンセプトでプランニングをされているので、お二人にあったプランナーや会社を 探してみてくださいね!

ほとんどのプランナーや会社はホームページやSNS にてご自身のサービスを発信されているので、ある程度の雰囲気やスタイルがわ かると思います。 

フリーランスプランナーの良いところは、フットワーク軽く動けるところです。自分たちの固定の会場をもっていない分、皆さんの予算が許せば納得のいく ように動いてくれます。

こだわりがあるなら、それも一つの方法です。私もそうですが、多くのフリーランスプランナーは、ブライダル会社に所属していた経験 があると思いますので、

両方面からのアドバイスができるのは、頼もしいと思います。 

また、ビジュアル面では、やはりピンタレストやインスタグラムが参考になり ます。こちらは国内だけではなく海外のウェディングシーンもチェックできますので、

日本国内だけの固定観念に囚われずにリサーチできます。これ、いいな! と 思うものがあれば、海外のものであろうと取り入れてみることもオススメしたいです。

私は、海外からのカップルのプランニングをすることが多いので、海外のウェディングシーンを参考にすることがありますが、欧米スタイルをそのまま日本に 持ってくるカップルもいれば、

欧米スタイルを残しながら日本スタイルを取り入れ たいカップルもいて、その多様性や組み合わせはプランナーとしても飽きることが なく、本当に面白いです。

いろいろなものを取り入れて自分たちらしいものにしていいんだな、といつも思います。

皆さんにも是非、「結婚式といえば、これしかない」 という固定観念を外して、もっともっと自由でいてほしいと思います。