第5回【できる男】になるためのスーツ着こなし講座

Color を考慮して印象アップになるコーディネート 

このカラーの知識がわかってカラーコーディネートがわかっても、それがあなたにとって似合っているかどうかは 別物です。

あなたの好きな色と似合う色がイコールであれば最高ですが、そうではない場合もあります。自分の好きな色が青色で嫌いな色がグレーであった場合、

あなた自身は青色がまったく似合わず、グレーが似合っていた場合ど うしますか? 嫌いな色でもグレーの服を着る方が、

「あなたのカリスマ性はアップ」します。では、あなたに似合う 色を見つけるにはどうしたら良いでしょうか? 

一番良い方法は、あなたも聞いたことがあるかと思いますが、「パーソナルカラー」診断を受診することです。診断士に診断してもらえば間違いなく、あなたに似合う色を探してくれます。

もっと簡易に診断したいのであれば、気心 知れた友人などとショップへ行って、楽しく自分に似合う色を探すのも1つの方法です。極力、自分の主観が入らな い人が良いです。 

実際にカラー診断する場合、ショップはどこが良いでしょうか? スーツ(ジャケット)やシャツであれば、「百 貨店」や「スーツの量販店」がおすすめです。

商品が多く Color も豊富で照明が明るく(自然光に近い)わかりやす いからです。なんと言っても、スーツやジャケットの商品が多く陳列されています。

ブランド品からオリジナル商品、 オーダー生地まで豊富に揃っています。もう1つ重要なのが、照明です。専門店などでは、照明がスポットライトや 少し暗い場合があります。

そのために家に帰って商品を見てみると「、色が違っている」という場合がありませんか? それは、自然光(太陽光)と、スポットライトや店舗の照明(白熱灯など)の光りが違っているからです。

その点、百 貨店などの照明は蛍光灯の光が多く、全体をまんべんなく照らしているので、生地の色が違って見えるということが 少ないからです。

そのため、スーツやジャケットの微妙な色の違いがわかりやすく、あなたに似合う Color が見つけ やすいです。極力、自然光に近い光の下で確認することをおすすめします。

このときは、洋服のサイズ感はあまり気 にせず、Color をしっかり重点的に見ることです。 

スーツやジャケットの色は、おおむね、青(紺)、グレー、茶、黒(あまりおすすめしません)などとなっていま す。先の例は極端でしたが、青色とひと言で言っても明るい青色~濃紺まで幅広く色があるので、

紺色を着て似合わ なかったから、グレーを探すという方法もありますが、「違う青系で似合う色」を探すという方法もあります。グレー や茶色でも同様です。

焦らずに1日かけて、似合う色を探すというぐらいの勢いで探してみてください。 

あなたの似合う色がわかったら、次はどうコーディネートしてあなた自身の印象アップを高めていくかです。パターン的には2つとなります。 

1.色を統一して、スーツの型を変える

あなたが「濃紺」が似合うようであれば、スーツのベースカラー(この場合は「濃紺」)に統一するという方法にし て、変化はスーツの型でつけます。例えばスーツを、 


・シングル2つボタンのスリーピース

・ダブル6つボタン2つ掛けのストライプスーツ

・シングル3つボタンピークドラペルの折柄によるストライプスーツ


の3パターンのスーツで装います。

3つ目の「シングルピークドラペル(ジャケットの襟で下襟の先が鋭角で先が上に向いている形)」は少し気づきに くいかもしれませんが、一般的なノッチドラペルのスーツを装っている人と並ぶと、

違いが目につくので大丈夫です。 シンプルなシングル2つボタンなどは多くの人が着ていますので、あなたの特徴をスーツで見つけ出すことは困難です。

その場合はスーツではなく、シャツやネクタイに特徴を出すという方法もあります。 

2.色で変化をつける 

もう1つは、スーツの型は1パターンで、あなたが似合う色で色を複数にします。

例えば、スーツのベースカラー は紺色とグレーの中からあなたにもっとも似合う色にして、スーツの型は1パターン化して、Color を似合う色で変化させるというスタイルです。

 スーツの型としては、


・ダークネイビーシングル2つボタンのスリーピース

・ネイビーペンシルストライプシングル2つボタンのスリーピース

・チャコールグレーピンストライプシングル2つボタンのスリーピース


などにする方法です。 

こちらも実直にそのスタイルを毎日していると、「xxさんと言えば、右の例ではスリーピースだよね」ということ になります。 

3.スーツ以外のアイテムで変化をつける

 もっと自分を印象づけるために、緻密によく見ないと違いがわからないぐらいにするという方法もあります。

シンプルなシングル2つボタンなどは多くの人が着ていますので、あなたの特徴をスーツで見つけ出すことは困難です。

 このパターンは、あなたのお洒落度がアップしないと、毎日同じスーツを着ていると見られる場合もあり、逆効果の「イメージダウン」になりかねませんので注意が必要です。

そうならないように、シャツやネクタイなどで変化をつけると違った印象となります。

例えば、 


・ネイビー無地スーツ+ホワイトシャツ+臙脂基調のレジメンタルタイ

・ネイビーシャドウストライプスーツ+空色のクレリックシャツ+パープル基調のペイズリータイ

・ネイビー無地スーツ+ブルーピンストライプシャツ+ネイビーソリッドタイ


 3パターンですが、イメージがまったく違います。ここまですると、イメージがまったく違ってきますので、あなたのキャラクターが確立するまでは、

もう少し同じ系統のコーディネートで少し変化をつけることをおすすめします。

・ネイビー無地スーツ+ホワイトシャツ+ネイビーのピンドットタイ

・ネイビー無地スーツ+空色のクレリックシャツ+ネイビーのソリッドタイ

・ネイビー無地スーツ+ブルーピンストライプシャツ+グレー基調グレンチェックタイ

などのような感じで、ブルーを基調としたコーディネートにすると、誠実そうな人というあなたのキャラクターが 確立されます。

オバマ元大統領のように、「オバマブルー」と言われるぐらいの印象となります。

では、オバマ元大 統領がグレーのスーツや臙脂色のネクタイをしていなかったかというと、そうではありません。

グレーのスーツや臙 脂色のネクタイもしています。ただ、私たちの印象からはそのコーディネートは消えていて、

ネイビーのスーツにブ ルー系のネクタイをしているイメージが強く残っているだけなのです。