「嘘」と「真実」あなたの生き方は?

嘘をつかない。 


まじめに、嘘をつかずごまかさず、一生懸命に生きていれば必ず報われます。 平気で嘘ばかりついている人は、嘘を嘘で塗り固めていきます。

最初の嘘を後悔できもしなければ、反省することもできません。 そして、嘘をついたまま、正義と闘っていくことになります。

嘘を武器に戦い続けるのは、想像しただけでも苦しいはずです。 そして、嘘の刀で真実が切れるわけがないのに、嘘の刀を手当たり次第振り回します。

一方、まじめに真実に生きている人は、嘘の刀で傷つけられることはあっても、 決して倒されることはありません。

何度でも何度でも起き上がることができ、道を踏みはずすことはありません。 嘘が作り出した仲間は一時的なものです。

真実でできた人間関係は、どのような困難なときでも揺らぐことがありません。