品格のある女性のエロチシズムとは?

恋は女性を美しくしてくれる、もっとも大事な要素

テレビに出てくるタレントさんや、女優さんたちを見ていると、

なんだか最近急にきれいになったなと感じることはありませんか?

このような方たちは、『たくさんの人に見られる仕事』だから、

どんどんと垢ぬけた印象に変わってくるのは当然ですが、

明らかに『恋しているんだろうなあ』と感じることが多い。

そう思っていた矢先に、『熱愛報道』や『結婚報道』が流れる。

女性が恋をすると、体の内側から『わたし、恋しています』というオーラや、フェロモンが溢れでる。

それは、どんな高級コラーゲンドリンクや、美容液にも叶わない。

他には出せない、『恋している』からこその唯一無二のもの。

幸せオーラと女性ホルモンが溢れるほどに分泌されているので、体つきは女性らしく。

血色もよくなり、肌はしっとりと潤う。

まさに〝きれい〟が体から溢れだすのです。

そして、少女漫画ではありませんが、恋をしている人は目が違う。

まさに、絵で描くとハートマークやキラキラで表現できてしまいそうな眼差し。

大好きな男性と話しているときは、ほんのり潤んだ瞳に。

彼と過ごしているとき以外にも、恋をしていると生き生きとするし、何より優しい目になっています。職場の同僚などで、

『最近どこか違うな』と気づくのは、この全身から溢れだす『恋していますオーラ』と、目を中心とした表情の変化からでしょう。

内面から溢れだすものもそうですが、意識も変わってくる

恋をしだすと、普段はそこそこにしか手入れしないところまで、手入れするようになる。

いつもは洋服で隠れるところだからと、放置していたムダ毛を処理したり。

忙しさを言い訳に行っていなかった歯医者に行き、ホワイトニングや歯石取りをしてもらったり。

睡眠前のパックが、3日に一度から2日に一度へと頻繁になったりもする。

美容院やネイルサロンに行く回数も増え、デートのたびに新しい服を新調。

きれいな下着選びも楽しみの1つに。

彼と会えない休日は、淋しさを紛らわせるためと自分磨きのために岩盤浴とかリンパマッサージ、エステの予約を入れまくる。

美しい体型を作るために、キックボクシングなんかもしましたよ。これ、もうお察しのことと存じますが、すべてわたしの経験談。

これだけすれば、磨かれていきますよね。

高級クラブのホステスとして自分磨きは意識していましたが、やはり恋しているときの磨き方の方が念入りでした。

愛する人とするセックスについて

あなたは、セックスに対してどんなイメージをお持ちでしょうか?

恥ずかしい行為?

はしたない行為?

確かに、誰かれ構わずというのはそうかもしれません。

ですが、好きな人、愛する人とするセックスは恥ずかしいことでも、はしたないことでもありません。

人間は、本来スキンシップが人間形成においてとても大事とされています。

親が子どもに対して〝触れてあげること〟。その頻度で安心したり、逆に淋しいと感じるのです。

大人になってもそうです。

大人だって、淋しいときつらいとき誰かに抱きしめられて、その胸で泣くことで落ち着くことができたりするでしょう。

セックスは、愛する人からの愛情表現であり、究極の癒やしなのです。

愛する人に抱きしめられることで、幸せホルモンや女性ホルモンがまた溢れだします。

抱きしめられて、満たされて、女性は輝くのです。

30代40代の武器、それは女性としての色気

わたしは、高級クラブのホステスとして次から次へと若い女の子が入ってきても、脅威に感じることはありませんでした。

プライベートでも、30代後半まで独身でいたが、常に恋愛を楽しんでいた。

なぜか?

自分自身に自信があり、30代後半であっても若い女の子には出せない魅力を自分が持っているとわかっていたから。

若い女の子には、出せない魅力。それは、大人の女性ならではの〝色気〟。

女性にも、やはり〝エロチシズム〟は必要なのです。

しかし、品格のある女性のエロチシズムは、香水の香りのように自然に感じる程度。

露出の多い衣装を着たりして、『いかにも』という色気ではない。

それまでの恋愛経験、蓄積されたフェロモンが、さりげなく色気として表に現れる。

『妖艶』という言葉がピタリとあてはまる。

30代後半であっても、年下の男性をも引き付ける魅力。

しかも、相手を夢中にさせてしまうパワーを持っている。色気のある女性は、肌艶が違う。

男性が、ついつい触れてみたくなるような、そんな艶があるのです。

美人だけれども、色気を感じさせない女性に対して『ただのきれいな人形みたいで欲情しない』と言った男性がいました。

せっかく女性として生まれてきたのだから、いつまでも女性として魅力的でありたい。

妖艶な魅力。それは、あなたの恋愛経験値とエロチシズムによって得られるもの。

恋をして、男性に愛されてこそ、女性に生まれた価値がある。

女性であることを、どうぞ存分に楽しんでください。