少しスピリチュアルな「レイキヒーリング」とは?エネルギーワークって?

幼い頃に感じたあの母の優しさこそ、癒しのエネルギーだった。

私が探し求めていたもの。それは、癒やしのエネルギー。このときに「癒やし?」ってあまりピンとこなかったのは、十分に幸せであり、癒やされていると思っていたから。でも、なぜだかザワザワ……。私の知る幸せ以外にも、違ったかたちの幸せがあるのかなんて、一気に疑問と不安とワクワクが頭の中を駆け巡りました。そしてすぐに、興味アンテナが反応したのです。


私には三歳離れた弟がいて、幼い頃から母が手をかけていたのは弟の方でした。お姉ちゃんという見えない責任感のベールに包まれて、本当は甘えたいけど甘えられずにいたことも今となれば少々切ない思い出です。でもね、学生のときに母の膝枕で眠る機会が訪れて、どさくさ紛れに甘えてみることに。すると幼い頃の、まだ弟が生まれる前の記憶が薄いベールのように私を包みました。


頭をなでてくれる母の手はそのときと変わらず温かく優しくて、安心感の中で深い眠りについたことを今でもはっきりと覚えています。このときに母の手から出ていたものが、癒やしのエネルギー。でもこのときは知ることもありませんでした。そして、この執筆中にふっと記憶がよみがえったことにも、何か意味があるのだと思います。三十年以上前の出来事です。


興味アンテナが受信したものは、エネルギーを使ったレイキヒーリング。実はこのときもあまり理解をしないままに、直感で飛びついたのです。で

もそれが今では、ティーチャーとして教える立場になっていることも必然であったのだと思います。こんなお導きもすてきで面白いね。

レイキとはエネルギーを使った手のひらの治療法。

レイキってご存じですか? 私のように耳にしたことがない人もいるでしょうし、耳にしても深くは知らない人が多いのも事実。簡単に説明をすると日本を代表する手のひら療法。なんて硬い説明では、わかりづらいかな。先ほどの母がなでてくれたときに、手のひらから出ていたエネルギーのことです。熱を出した子どものおでこにお母さんが手を当てていると愛の力で下がるといえば、わかりやすいかな。


親子だけではなく誰でもエネルギーを送ることってできるけど、自分を整え本来の姿に戻るお手伝いをしてくれるものと私は捉えています。頭痛や腹痛なども実は身体と心のバランスの崩れが原因の一つとも考えられ、それを知らずにいる人や知っていてもどうすることもできない人も多いのです。なので私はご自身で整えることを勧めています。


ある先進国ではレイキを医療現場で活用しているのも有名なお話なのですよ。エネルギーワークやレイキエネルギーってちょっと怪しげに思われがちだけど、実際には世界から認められ、愛されている優れものなのです。この説明で、少しは素晴らしいものだと伝わったなら嬉しいです。


このエネルギーワークに深く惹かれたのは、頑固な片頭痛から解放されたことが大きな理由の一つ。身をもって知ることって間違いないよね。この奇跡に感謝し、毎日欠かさずにエネルギーで自分を整えていたら、想像もしないさまざまな変化が訪れました。


不調知らずの元気な身体になったことだけでなく、引寄せや人とのご縁も多くなり、何よりも驚いたことは私の周りの人たちにも笑顔が増えたこと。私が整うことでエネルギーが伝染したのです。このエネルギーワークとの出会いが、私の人生を変えたと言っても間違いではありません。