英語が身近になる!あなたにとって英語とは?

日本人にとって英語は第二言語?

自分の意見や考え、感情などを伝えるための世界共通の「道具」が、あなたが話せるようになりたいと思っている「英語」です。

あなたにとって英語とは?

なぜ、こんなことを考えていくのかというと、私達日本人にとっては、英語は第二言語だからです。

小さい頃から日本語と英語の両方に慣れ親しんできたバイリンガルとは違い、第二言語として英語を習得するには、

学校で学んだ英文法や英単語、英熟語やいろんな場面に合わせた言い回しなどを覚えていく必要があります。

今の日本は、グローバル化といわれていますが、正直、日本で生活をするのに、

英語は必要不可欠というよりは、できたら便利、できないと不便、というくらいの方が多いかと思います。

でも、フィリピンや香港など、英語を公用語としている国では、必要不可欠なものです。

今でこそ、「英語、英語」といわれていますが、まだまだ私達にとって英語は、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことができるものです。

ということは、人によって、英語というものの認識が違ってきてしまいます。

では、「英語が話せるようになりたい」と思っているあなたにとって、

英語とはどんなものですか?

  • 上司が全員外国人で、生活していくのに必要不可欠なもの?
  • 趣味の海外旅行を、より楽しくしてくれるもの?
  •  話せるようになりたいと思っているけれど、実生活では全然使わないもの?人によって、「英語」の定義が変わるでしょう。

私にとっての英語は今まで、これからの人生を素敵に変えていってくれるもの。

英語ができないのに留学したけれど、多くの人と出会い、たくさんのことを学び、私の世界観、価値観、そして人生が180度変わりました。

また、英語が話せるようになることでもっと楽しめるのに……と多くの方が思っている海外旅行も、

現地の人と仲良くなれたり、十分に楽しむことができます。そして今では、独立して英語を教えたい!

という夢や、念願だった本の出版まで叶えてくれました。私にとっての英語とは、人生を変えてくれて、

そしてこれからも変えていってくれるものだと確信しています。

さぁ、あなたにとって、英語とは何ですか?

今現在の状態ではなく、これからのあなたの未来を考えた時に、

英語はあなたにとって、どんな役割を果たしてくれるものになりますか?