コウノドリのあらすじから説く!命の尊さ。

生きることは簡単なことではない

音楽家(歌手・作詞・作曲・編曲)、俳優、文筆家である、星野源さんのエッセイ『蘇る変態』(マガジンハウス刊)に、彼が2012年、2013年とくも膜下出血で闘病生活を送ったときのことがくわしく書かれています。

術後の闘病生活が、これほど壮絶だったとは……最初のコイル塞栓術から数カ月後、再発が判明し再手術、今度は開頭手術がおこなわれ完治したそうです。手術の後、数日続く激しい頭痛と吐き気。死から生還したにもかかわらず、死への誘惑にさいなまれる日々だったとか。私の知人にも同じ病にかかった人が何人かいます。助かったあの人も、こんな苦しい時間を乗り越えていたことを、はじめて知りました。命拾いしてよかったと、簡単に言えるようなものではなかったことに大きな衝撃を受けました。

生きるとは、なんと大変なことだろう……そう思っていたときです。『コウノドリ』(TBS系)というテレビドラマの存在を知りました。舞台は広域医療母子センター。主人公は産婦人科医とその仲間たち。風疹、不妊治療、高齢出産、若年の妊娠、妊婦の突発的事故、先天性障害、タバコによる母体への悪影響など。こんなにもさまざまな出来事が出産の現場で起きていて、不眠不休で取り組んでいる医師、看護師、助産師さんたちがいる。

ドラマを観ながら自分の誕生に思いを巡らせ、かつて自分が過ごした小児科での日々を思い出していました。実は、誕生してすぐ「今日がヤマです」と言われ、生後30日に手術を受けた経緯があります。記憶はまったくありませんが、病院関係者の方々が小さな命を救おうとする気持ち、見守る親の気持ちとは、きっとこんな感じだったのだろうと胸が熱くなりました。

ドラマのなかで患者さんに対し厳しい医師が、同僚の医師と病院の屋上で話しながら「◯◯ちゃんを治してあげたかった」と号泣する場面では涙しました。出産間近な女性が突然の心肺停止状態に陥り、死戦期帝王切開術という緊急手術が施されることに。赤ちゃんは無事取り上げられたのですが、母親は心肺停止状態のまま。万事休すと思われたそのとき、赤ちゃんが産声を上げ、その声に反応した母親が息を吹き返した場面では、母性が持つ愛と強さと神秘に心が震えました。

生と死はいつも背中合わせ、紙一重です。生きることは、実は簡単なことでも、当たり前のことでもないのです。神秘的な生命の起点を経て誕生し、数えきれない奇跡を起こしながら、私たちは最期の時を終える。いただいた命、守られた命、育てられた命を精いっぱい生きることが使命なのかもしれません。くしくも、この原稿を書いている最中に、『コウノドリ セカンドシーズン』がスタートしました。ファーストシーズンと同様に、生まれる、生きるとは、生と死について深く掘り下げたドラマになっていて、毎回、感動しながら観ていました。生命は奇跡の連続なのです。

【著者 株本 のぶこの普段の活動内容】

遠隔によるエネルギーワーク(ヒーリング)をお受けしているヒーラーです。

conettoの著者とつながるボタンよりヒーリングの受付が可能です。


【トータルセッションの内容】

・波動アチューメント(心と身体の不具合にアプローチ)

・エナジーヒーリング

・遠隔波動ヒーリング

・グリーフセラピー(悲嘆、喪失体験)

・声の瞑想☆音魂ヒーリング

・チャネリング

・カードリーディング

その時のクライエントさんの状態とニーズに合わせて提供させていただいています。


【セッション料金】

対面 

90分 15,000円

120分 20,000円


スカイプ  

60分 10,000円

90分 15,000円

120分 20,000円


実績

心理カウンセラーとして10年以上活動ヒーラーとして活動していくなかで、

オリジナルの波動アチューメントを確立 。

3年半で、延べ1,000人の臨床経験をもつ。

【オリジナルセッションメニューのご紹介】


☆ 波動アチューメント

心と身体は、つながっているという観点から、エネルギーをベースに

心身両面にアプローチしていくのが、波動アチューメントです。

初回では、心だけでなく、身体の状態を見るため

エナジーチェックなどを提案させていただくことがあります。

その結果を参考に、心と身体を波動アチューメントで整えていきます。

主に霊性、魂レベルのセッションをおこなっています。


☆エナジーヒーリング

エネルギーを相手の方に送る方法をおこなっています。

それにより何かしらの変化、変容を起こしたり、促したりしながら、心身の不調や、

問題や課題を意識させる原因となっているエッジ(心の壁)を減らしていく、解消していきます。

心身の不調、不具合を整えていきます。

ヒーラーとして活動していくなかで、オリジナルヒーリングを確立 。

心理カウンセラー、エナジーワーカーとして10年以上の実績をもつ。

エナジーヒーラーとして、3年半で、延べ1,000人の臨床経験をもつ


【どんなことが起こり、期待できるのか】

予めどんな働きをするかは、わかりません。あくまでエネルギーが目的とする働きが起こってきます。

自分にとって必要なメッセージを受け取ったり、自分にとって必要なメッセージを受け取ったり、身体の状態が変化したりすることがあります。

また、感情や感覚を自覚、意識し受容することによって、トラウマや思い込みといったものが解消されていくこともあります。

アチューメントを受けているときは、光が見えたり、ビジョンや色が見えることがあります。何かしらのメッセージを受け取ることもあります。

身体が熱く感じられたり、風が吹いているような感覚を身体の一部に感じたり、場合によっては、勝手に身体が揺れたり、動いたりということもあります。

熟睡されたり、あまりの気持ちよさに、自分は何をしていたのか、どこにいるのか、一瞬、記憶が飛んでしまう方もいらしゃいます。


一方で、自分のなかで長年抑えてきた欲望や、耐えたり、我慢したり、押し殺してきた、さまざまな感情が、表面に出てきて(いわゆる蓋が開く)、

自分の内面に気づかされる場合もあります。見たくない、見ないできた自分の欠点や課題、問題点が明らかになる場合もあります。

それらの事象は、ヒーリングを受けた直後に表出するとは限りません。

そのひとの状況、ペースによって、タイミングがあったときに、実にさまざまな出来事として、表面化することがよくあります。

何も感じないとしても気にすることはありません。

その方にとって必要なタイミングでおこったりすることの方が多いと捉えていただきたいと思います。

また、必ずしもものごとが好転するばかりとは言えないのも、事実です。

人によっては、人生やものごとがよい方向へ向かっていくとき、その前にたくさんの課題、

テーマ(しがらみやカルマといったもの)を解消するために、予期せぬできごとや、一見ネガティブに感じられるできごとが起こる場合もあります。

しかし、すべての事象は、よりよい方向に変化していくために起こることであり、必要なこと、必然でもあるのです。


☆遠隔波動ヒーリング

ご自宅で受けていただけるヒーリングです。

遠方にいらっしゃる方、サロンにお越しいただけない方におすすめしています。

心身の不具合、不調を整えていきます。

何度か受けられることで、より改善の方向へと向かっていくことが期待できます。