自分が嫌い。自己愛が弱い人でも自分を好きになれる方法。

私にとって幸せとは最後のときに満足顔で楽しかったと言えること。

男性の平均寿命が約八十一歳、女性は約八十七歳と、年々更新されていて喜ばしいことですね。

( 出典: 厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life16/dl/life16-02.pdf 2018年1 月23 日10時確認)

江戸時代は約三十歳から五十歳の寿命であったとか?

(出典: 江戸時代がわかるお役立ちサイト 江戸時代Campus『江戸時代の人の平均寿命はどれくらいだったのか?』http://www.edojidai.info/heikinnjyumyou.html 2018 年1月23日10時確認)


幅広いけど現代よりははるかに短くて、長生きできることに改めて感謝です。そうはいっても世の中には興味深いことがあふれていて、あれもこれも知るには時間が足りないと気持ちばかりが焦ります。全国に友達をつくることも、オリジナルのオイルを創作することも、親友と一緒に絵本やカードをつくることも、すべて叶うと疑っていません


それ以上に、この先もどんどんとやりたいことに出会うことを知っているからか、この野心は生涯続くはずです。ずっとこんな意識の中にいるから、いつも忙しそうなイメージであることにも納得だね。いいえ、イメージではなくて事実。あなたの人生の時間は足りていますか?


さて宝物を探し始めたときに、インターネットでいろいろな世界があると知りました。知らなければそれまでのもの。でも知ってしまったからには、ジッとしていられないのが私。たくさんのすてきがあふれているこの時代に生を享けたこともご縁なので、一つでも多くの経験をしてやり切ったと満足顔で光へ戻りたいと考えています。


人にはそれぞれ夢があるけど、もしかすると私の最終的な夢はそこなのかもしれません。今、こうして記事を書いていることも、セッションをしていることも、人とのご縁も、おいしいものを食べて幸せだと笑うことも。それだけではなく、大切な人とのけんかや別れ、また頭を抱え込むような出来事の数々も、すべてが通過点でしかないのです。


山あり谷ありの人生があってこそ感情を存分に味わうことができ、最期には楽しかったと満足顔で言えるのだと。最高のシナリオを書き、地にしっかりと足を着けて今を生きることを大切にしています

私は自由で自己愛が強く、いつも忙しい私が大好き。自分のベースを理解しよう。

望む人生を歩んでいるかと問われたら、今はまだ小さくうなずく程度。やりたいことがたくさん残っていて、ここで終わるわけにはいかないのです。ですから、まだまだ光の国へのご招待状は待っていてほしいとお伝えをしています。笑。どれだけ欲張りなのでしょうね。でも時間は有限。この瞬間にも大切な財産が少しずつ減っていると考えると、やっぱりジッとしてはいられないのです。こんな自分が好きです。前向きで楽しいことが大好きで自己愛が強く、いつも忙しそうな人。はい、理想通りです。笑。


人にはそれぞれ基本となるベースがあることを知っていますか? たとえば、ちょっとしたことで悩んだり物事を複雑に考えたりしてしまう癖の人は、大きな枠で捉えればネガティブベース。逆にポジティブがベースの人は、あまり小さなことを気にせずに前向きであるなど。性格とは違う思考癖のような、自分の土台です。ネガティブとポジティブの対照的な二人が発しているエネルギーって、やっぱり違うよね。そんな私はハッピーベース。私は常に幸せを感じています。それはなんとなくいい気分ではなくて、自分を大切にして信頼からきている安心感の幸せエネルギー


そして小さな幸せを見つけることも得意で、自分だけではなくて他人のすてきな部分、幸せを見つけては自分のことのように喜ぶ、一石二鳥なベースなのです。人の不幸は蜜の味って言葉があるけど、他人の幸せが大好物って言葉があってもいいよね。そんなわけでいつもご機嫌な私です。


ベースは他にもいろいろとあり、頑張り屋さんや真面目さん、のんびりさんや怒りんぼさんなど。どんなベースであっても、それは自分が選んでいる

ことと知ったらどうでしょう? 知って認めることで、物事の捉え方って変わってきますよね。もしこのベースに違和感があるのなら、意識的に変えていけばいいのです。性格を変えることは難しいけど、ベースは意外と簡単に変更可能なのですよ。


私も昔は我慢ベースで、自己犠牲が強かったけど、今ではとっても自由です。変わろうとすると恐れも同時にやってくるけど、一歩踏み出してみると案外スルスルっと流れていくものです。自分の人生のシナリオをもう一度書き直してみるのもいいかもしれませんね。何だか楽しくなってきませんか? もし自分のベースを知りたいときがあれば周りの人たちが口にすることを思い出してみてください。それが自分のベースですから。


人生は今この瞬間からつながるものばかりです。どんな夢を描き、どんな道を歩んでいくのか。それをぼんやりと考えるのも時にはいいですが、一歩でも半歩でも足を出さなくては先に続くものを得ることはできません自分の一番のサポーターは自分。感謝とともに愛を送り、どんなときも自分を信じてくださいね。


それでも勇気が出ないときは、この記事をギュッと抱きしめてください。この記事には私、姫埜伊都∞のエネルギーがたくさん詰まっていますよくわからないけど元気パワーを感じる、温かな愛に包まれる、感謝の気持ちが止まらない、今世での目的を思い出す。人それぞれ、そのときどきで感じることは違うと思いますが、幸せへ続く道しるべになれば幸いです。すてきなご縁に感謝いたします。