本当にファスティング(断食)は効果ある?解毒・デトックスについて正しい知識を身に着けよう

体は日々毒素の排出をしています!なるべく添加物は避けよう!

溜まったものは出さないとゼロには戻りません。毒水にいくらキレイなお水を足しても毒で濁ったまま……。毒をお薬で中和させて、なかったことにする「対処療法」ではなく、毒そのものを出して「根本から原因を絶つ!」それが解毒です。


不要なものをからだから出してしまうと、それだけで体質改善につながり、自然治癒力や免疫力が回復して病気にかかりにくくなり、アンチエイジングにも絶大な効力を発揮してくれます。毒素が溜まってる時は、細胞の質も悪いままのエンドレスになるため全ての毒出しをしないと良いものは再生されないのですね。


自然界ってとても素敵で冬に溜めこんだ毒は春に出せるようにと、恵みをもたらしてくれます。それは旬のもの。ふきのとう、タラの芽、竹の子、つくし、よもぎなどの各種野草。このエグミや苦味などが内臓の毒を解毒してくれます。だけど、最近の毒ってなかなかのツワモノ揃いで、自然から少々プレゼントをいただいたところで帳消しにできるレベルではありません


食材の中に含まれる食品添加物や残留農薬、水銀・鉛・ヒ素などの有害金属。呼吸をしてるだけで影響のあるダイオキシンや排気ガス、煙草の煙などの化学物質。そして、シャンプーや化粧品などに含まれる化学物質も肌から吸収してるという現実。それらは毎日の排尿、排便、汗からきっちりと排毒されてるはず…… なのですが、昔と比べ、現代の化合物の多さはとても過酷な状況で、「毒出しできる力」も人それぞれ。プラス、女性は「毎月の解毒チャンス=月経」が失われる時がいずれやってきます


こうして出口を失った毒たちが、からだの中で居候を始めていきだんだんと不定愁訴につながっていくわけです。

少しでも解毒を促すために。

・ 「冷え」の改善。平熱が36.5℃を下回ると排毒機能は低下します。

・ 「代謝低下」しないように気を付ける。

・ 加工性食品はできるだけ食べない(ビタミン、ミネラル、酵素がどんどん消費されます)。

・ そして本気モードの方には「ファスティング(断食)」がオススメ。

激しい解毒が始めると出現するケトン体!ひどい場合は吐き気も。

春は、東洋医学的にいう「肝=解毒」の季節で、ファスティングに一番オススメ(効率の良い)の時季は3月~5月上旬。体が元々“出そう”と頑張ってる時季ですから、相乗効果が見込めます。湿度が高い、汗をかきやすい、寒い時など体温調節が難しい時季は、解毒効果は不安定になる傾向にありますが、もちろん1年中通してチャレンジできます。


ただ、3日以上の断食行為は大切な筋肉まで痩せさせてしまいますので、きちんと指導できる方・施設のもとでお試しくださいね。食べない状態が続くと「アドレナリン」が出るんですね。予定してた栄養素が取り込まれないので「え? 何で?」とばかりに興奮状態! とりあえず、自分のからだを維持していくために、少しでも栄養になりそうなものを片っ端から分解していきます。それが脂肪ですね。


この脂肪の中には、水溶性でない有害物質がたくさん混じっていて、その有害物質を含んだ脂肪がどんどん分解されていく仕組みになります。しかし「さぁ、これで空腹さえ我慢すれば……」とはならないところがファスティングの醍醐味!? この断食時(ブドウ糖の枯渇状態)に脂肪酸燃焼が行われると、もれなく「ケトン体」という物質ができ、だるさ、眠気、頭痛、軽い吐き気、おなかのハリなどのご挨拶をしてくれます。


もちろん症状が出ない方もいらっしゃいますが、残念ながらこの好転反応が強く出る方ほど体内の毒素が溜まってる可能性大。特にファスティング中、便がうまく排泄されないと、強い吐き気に襲われることもあります。とにかくいろいろな症状が出てくる可能性が多いのですが、それもこれも自己治癒力の賜物。自分の力をひたすら信じましょう。そんな辛いチャレンジを乗り切っていただいて、初めて毒素が排出! です。

解毒に成功すると、胃腸にモノがなくなって宿便も出やすくなり、キレイになっていくと善玉菌が増えます。すると免疫力がアップし、血液の白血球の中にあるリンパ球の一種「NK 細胞(ナチュラルキラー細胞)」が活性化します。ウイルス感染した細胞や、ガン化した細胞を攻撃するのが主なお仕事のNK細胞ですが、休む間もなくからだに食べ物が入っていると働きは弱まります


しかし、解毒によって敵が弱まり、免疫パワーがみなぎってくると、全力で戦いを挑めるようになるというわけですね。……ということは、風邪をひいたら「栄養のあるものをたくさん食べてね」ではなく「食べない」方が自然治癒力を存分に引き出せる、ということのようです。そして、熱が出た時は下手に解熱剤を使わず、しっかり熱を出して汗をかく下痢症状も自然解毒の一種です。下痢止めを使わずに出してしまいましょう。吐き気も……言わずもがな、ですね。


断食すると、自律神経、ホルモン系、総動員で頑張ってくれていろいろな意味でリセットとなりますので本当にオススメなんですよ。ただし、断食後の食事は吸収しやすいです。栄養抜群のものが吸収率アップなのは嬉しい相乗効果なのですが、あまりよろしくナイものまで吸収率が上がりますので、お気を付けくださいませ。


美しいまま、健康なまま長く生きるためには「排毒」「排泄」「浄化」が不可欠。デトックスは「自分の力で美しくなろうとする力」「自分で治す力」を目覚めさせてくれます。できるものから少しずつ……。意識するだけでからだは変わり始めます。