FXの勝てるはたったの1割。勝ち組に共通する3つの特徴とは

FXで勝っている人の特徴

FXの世界では9割の人が負けていますが、当然、残りの1割の人は勝っていることになります。勝っている人の特徴を見て感じたことをまとめてみると、次の3つの事項が見えてきました。


FXで勝てる人の特徴

1.自分のトレードルールをしっかりと持っている

2.継続的に学習をしている

3.規則正しい生活をしている

それでは勝っている人の特徴について、詳細をお話ししていきましょう。


1 自分のトレードルールを持っている

どんな状況でもぶれないトレードルールを持っている人です。エントリーをする際は「勝つ確率が高い相場で有利な戦略を使う」ことを徹底しています。つまり、勝つ確率が50%を超える根拠があるポイントです。エントリーの根拠がない場合はしっかりと見送ります。また、エントリー時にはここまで利益が出たら決済する、ここまで損失が出たら損切りするなど、明確な目標値を持っています。


2 継続的に学習している

自分のトレードルールをしっかりと持っていることが勝ち組トレーダーの特徴ですが、そのルールを決めるのに、膨大な学習と検証に時間を費やしていることに言及しなければいけません。トレード手法を知っただけでは勝てないことを繰り返しお話ししてきました。ここで、重要なポイントは「自分のトレード手法が勝ち負けを繰り返し、トータルで勝てる」と深層心理まで理解することです。そのために膨大な学習と検証時間が必要なのです。


その膨大な学習と検証時間を費やすことにより、「自分のトレード手法が有利に働く相場環境」が見えるようになってきます。どんなときでも自分の手法が通用するわけではありません。そのポイントを見極めることが重要となってきます。そのために、現在が自分の得意な相場環境か、もしくは、そのポイントがいつ頃に表れるのか、事前にシナリオを立てておくことが重要なのです。

また、トレードは調子が良いときもあれば、悪いときもあります調子が悪いときになぜ負けたのか、どうすれば勝てたのか検証し直すことも大切です。デモトレード(仮想マネーを使ったトレード。投資初心者がすぐに本物のお金を使ってトレードすると、資金を失う可能性が非常に高いため、仮想マネーを使ってリアルタイムのチャートで練習を行う)で調子が戻るまで検証し直すこともときには必要です。


このように、勝ち組トレーダーは常に学習を継続しています。お金を稼ぐ活動をしているので、準備から真剣に取り組む必要があります。大変なことですが、努力さえすれば、結果はおのずとついてきます。自宅で、PC1つでお金を稼げるのは、経済的自由だけでなく、時間的自由も手に入れることができるので、トレードはとても魅力的な仕事です。

投資は決して難しいものではありません。今は結果が出ていなくても、いつか必ず成功するとイメージし、継続学習をすることが成功の秘訣です。


3 規則正しい生活をしている

規則正しい生活をしている人は、安定して利益を生みやすい傾向があります。もし、毎晩遅くまで仕事をしたり、毎日お酒ばかり飲んでいたりで生活が乱れている人は、体に疲労が溜まり、トレードに必要な冷静な判断ができません


規則正しい生活をしていれば、時間や心に余裕が生まれ、事前にトレード精度を向上させるシナリオを立てることや、自分のトレードの反省を日記に記すこともできるので、同じ失敗を繰り返す可能性が低くなります。意外と重要視していない人は多いのですが、規則正しい生活をすることにより、安定したトレード環境を得ることができるのです。