オススメのジェットコースターメーカーって?コッソリ教えるお得な話その2

オススメのジェットコースターメーカー

テーマパークコンサルタントがオススメするジェットコースターメーカーです。

ほとんどのテーマパークは国内外の遊戯施設メーカーから施設を購入しています。

中には自社で設計しているところもありますが、ごくまれですね。


私はテーマパークに勤めていたり、コンサルタントとしていろいろなメーカーとお仕事をしたりしてきましたが、

その中でもダントツでオススメしたいメーカーがあります。

もちろんテーマパークへ遊びに行って、このメーカーのジェットコースターに乗ってください!というオススメです。

それは、Bolliger&Mabillardというスイスの会社です。業界ではB&Mと呼ぶことが多いので、以降はB&Mと略します。

B&Mのジェットコースター

何がいいかといいますと、とにかく乗り心地がいい!走行中の動きがなめらかなんです。

しかも安全バーと呼ばれる体を座席に拘束する装置や座席自体のフィット感が、抜群にいいんです!

少し昔のジェットコースターであれば、がたがた揺れることでスリルがあったかもしれませんが、

まさにスムーズ!もちろんスリルもあるのですが、爽快感という表現がピッタリなんです!

あ、私の場合、もうジェットコースターは何千回と乗っていますので、

ジェットコースターのスリルという感覚はマヒしています……ですから、

爽快感じゃなくてスリルが強かったという場合はすみません(笑)。

日本でも何機種か存在していますが、私の中で代表格なのが、

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリウッド・ドリーム・ザ・ライドです。

音楽を聞きながら乗れたり、後ろ向きのジェットコースターがあったりということで有名になりました。

私がこのハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを代表格としているのにはワケがあります。

エンジニアとして衝撃を受けたジェットコースターなんです。

私は以前、エンジニアとしても仕事をしていましたので、いろいろなアトラクションの設計思想、どうやって作られたかなど興味津々でした。

そんな中でユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに行って、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに乗ってみたんですね。

もう、その乗り心地に衝撃を受けましたよ。そして乗った後に私が何をしたかというと……

ジェットコースターの支柱を触りに行きました。

別に入ってはいけない場所に入ったわけじゃないですよ。触れる箇所が一部あるんです。

そもそも支柱を触っているだけでマニアック感満載ですが、ジェットコースター通過時の支柱の振動が少ない!

コレだ!と思いましたね。このジェットコースターの設計思想を知りたい、メンテナンスしたい、

もっとストレートに言うと触りたいと感じたんです。自分で書いていてもマニアだなと感じてしまいます(笑)。

それぐらい私にとって思い入れのあるジェットコースターなわけですが、

B&Mの他のジェットコースターも乗り心地であったり、寝そべって乗るタイプがあったり、全部オススメです。

「じゃあ、B&Mのジェットコースターに乗ろう!」と思っても、

「どこのテーマパークのどのジェットコースターがB&M製なの?」という疑問が出てきますよね。

ご安心ください。このちょっとお得な話のその3で疑問が解決します!

ここで国内のB&M製ジェットコースターを全て列挙してもいいのですが、調べる方法があるんです。

それをその3でご紹介しますね。