宇宙の法則に則る!豊かになる1番の近道の方法を伝授

宇宙からあなたはどんな存在なのか考えてみてください。

宇宙から見たあなたという存在はどのような存在でしょうか。普段意識することはありませんが、宇宙が存在するからこそ人は存在できています。当たり前のことですが、宇宙がなければ人は存在できません。


ということは、人は、宇宙に依存した存在だといえます。また、同時に人が宇宙の一部を構成しているともいえるでしょう。ただ、宇宙は大きすぎますので、一部という意味が直感的には理解しづらいかと思います。イメージしやすくするために、人体を宇宙と考えてみるとどうなるでしょうか。人体が宇宙の場合、手や足や心臓や肺やすべての細胞は、特定の人体に依存した存在だといえます。


また、同時に、手や足や心臓や肺やすべての細胞が、特定の人体を構成しているともいえるでしょう。このとき、自分の一部である、心臓が、自分の意志にそぐわない行動をはじめたらどうでしょうか? 勝手に停まるとか、勝手に強く動くとかです。ちょっと困りますよね。そして、おそらく、原因を調べて生活習慣を変えるとか、病院に行くとか、なんらかの対処をしますよね。その後で、自分の意志に沿って動いてくれるようになるとどうでしょうか?うれしいですよね


人は、自分の一部である存在が、自分の意志にそぐわない行動をすると、それを阻害します。逆に自分の意志に沿って動いてくれるとそれを手助けするわけです。

これ、宇宙も同じだと思いませんか?

宇宙から見て、人は、自分の一部である存在です。この存在が、自分の意志に沿った行動をすれば、それを手助けするはずですし、自分の意志にそぐわない行動をすれば、それを阻害するはずです。


では、宇宙に愛されるにはどうしたらいいか。答えは簡単です。宇宙の意志に沿った行動をすればよいのです。

宇宙の意思を読み解く鍵は今までの地球の歴史や時代の流れから。

では、宇宙の意志とは何か。本来はこのことを宇宙に聞くのが一番ですが、現在の科学ではまだ不可能です。そのため、現時点では、宇宙の意志については観測から推測するしかないといえます。また、宇宙全体を観測することも、現在の科学では限界がありますので、宇宙の一部であり、人が依存した存在でもある地球の歴史を観測することで、宇宙の意志をある程度推測できるといえるでしょう。


地球の歴史は、これまで46億年ありますが、その歴史を見渡しますと、いくつかの方向性が見えてきます。

・ 適者生存

・ 進化成長

・ 共存共栄

地球の歴史の一部である人類の200万年の歴史におきましても、次のような方向性が見えてきます。

・ より豊かに

・ より幸せに

・ より自由に

このような方向性で生きることが、宇宙の意志に沿っている可能性が高く、宇宙に愛されるため、宇宙の力を借りることができるようになります


もし、あなたが、宇宙に愛されて、宇宙の力を借りているような感覚がない場合、それは、もしかしたら、あなたの生き方そのものが宇宙の意志とは違う方向に進んでしまっている可能性があります。

宇宙の意思に反した場合は困難な人生となってしまう。

また、全体としての方向性とは別に、それぞれ個々の存在において、個別の方向性も内包しています。人体を宇宙と捉えた場合、心臓が「最高の心臓の働き」をしてくれて、肺が「最高の肺の働き」をしてくれることが、最も人体の意志に沿った方向性だといえます。


もし、心臓が肺の働きをして、肺が心臓の働きをはじめたとしたら、その方向性は全体としての最適化には繋がらないため、全力で阻止されるはずです。これは、宇宙でも同じです。それぞれ個々の存在が、それぞれ適材適所で活躍することが、全体最適に繋がります。個々の存在が、本来の性能を最も発揮できる方向に進むと、常に宇宙のサポートを受けることができますので、人生は極めてスムーズなものになるのです。


これに反して、本来の性能を最も発揮できる方向とは別の方向に進むと、常に宇宙に阻止されることになりますので、人生は極めて困難なものになるはずです。すべての人に、均一かつ等質な働きが求められているわけではないのです。人にはそれぞれ、異なった個性や能力があるため、適材適所、すべての人にその人に適した働き方が確実にあるのです。


また、人体が宇宙だとすると、心臓も肺も胃も腸もすべての細胞も、人体が生存するために必要だから人体の中に存在しているわけです。逆に、人体にとって必要のないものは人体の中に存在できません。人体の中で、肺の代わりにエラが存在したりはしません。手の代わりに羽根が存在したりはしません。爪の代わりに毛が生えていたりしません。


人にその意識があるかないかは別として、人体にとって必要なものがすべて存在し、必要のないものは何も存在しないわけです。最新の医学では盲腸にも重要な目的が発見されています。これは、宇宙にとっても同様に考えられます。


宇宙から見て、我々一人ひとりの存在は、欠かすことのできない存在であり、必要であるからこそ、宇宙がこの宇宙の中にあなたを生んだのです宇宙の中に、必要のない存在は何1つないのです。