境大雅が教える、私たちは日本だけでなく世界へと羽ばたいていく話

私たちは日本だけでなく世界へと羽ばたいてゆく

分離が統合された人間、自らの神性・仏性を思い出した人間が、どのようなシンクロを起こしながら、

有形無形の存在と、過去に封印された神々と、そして大いなる源ともつながって、

直感・心の声や感性をフルに活用して、統合された次元をどう体現し、

顕在化してゆけるかが本当に楽しみでしかたがありません。

このことの確かな証明は、「論より証拠」という通り、

これからの歩みによってすべてがあきらかになってゆくことと確信しています。

その展開のひとつに、マスターゲート師との連結を果たして韓日共同で新しい精神文化を創造するための動きが始まっています。

これは、誰かに頼まれたことでもなく、また、誰かから命令されたことでもありません。

生まれる前から自分が決めていた魂の目的を思い出したからこそやっているのです。

私たちは今まで、自分が一体誰なのか?

そして、この世の中はどうなっているのか?

といった根幹にかかわる真実が隠蔽され、正しい認識ができる情報に触れることすら不可能な時代を生きてきました。

それはなぜかと言えば、人間に対して恐れを助長し、思考に働きかけて、

家畜や奴隷のごとくコントロールしたい存在たちが、

そうしたい意図を持ち、そうできるように仕組んだしかけとその歴史があり、

そのコントロール下に置くためにも、この地球ならではの分離・制限の概念がありました。

そして私たちもまた、制限・分離の経験を体験したくて同意し、眠りの体験をして参りました。

これからの時代とは。

自らの内側に神性なる自己を取り戻して生きる時代

そして一定期間ある程度の混乱は避けられないものの、宗教はより中立な存在として役割を果たしてゆくでしょう。

もう外側にある何かに力を見て拝む時代ではありません。

一人ひとりが誰もが完全で、対等で、平等であることに気づき、

何が真実で、何が嘘なのかをちゃんと見極められる観点、感性を取り戻し始めていますから……。

それによって、権力やお金を元に支配できた世界がますます力をなくし、

愛と情熱に生きるだけで循環できる世界が本格始動して参ります。

人間個としての意識の変革が、そのままこの惑星の変革にダイレクトにつながっている反映を、

繁栄として如実に顕在化する2017年は本当に待ちに待った黄金時代の始まりです。

しかも、それが日本から始まってゆくのですから。もうワクワクするしかありません。

人間的経験ができる最後の経験として、ますます私は魂の声にしたがって、より大胆に行動してゆくのみです。