今すぐ始めよう!良い人生を送りたい時にする1つのこと。

人生は今という瞬間の連続でできている!

人生というのは、今という瞬間が積み重なって出来たものです。

「今」とは一瞬一瞬が一枚の写真のように、

それだけのひとつの空間として存在しています。

また常に新しいものであり、「今」は過去、

現在、未来にリンクすることも出来ます。

体験を通して得たものを使えるように、

いつでも必要なときに情報として生かすことで、

更に向上した人生を歩めるように利用するためです。

それゆえ可能性や体験済みの空間が、

今という独立した空間の周りに共存しています。

今もこれからもずっと現象界では「今」しか存在していません

過去世も現世も未来世も「今」見えない次元で存在していますが、

あくまでも大切なのは、今世であり現在進行形の「今」なのです。

人生をより良いものする鍵は「今」を五感で楽しみながら感じること。

今体験することをどのように感じるかが人生を創っていくエッセンスです。

今に集中し、何かを見て、良い意味付けをして楽しく感じる自分の心を育てれば、

今「楽しく」感じられ、楽しい未来の可能性が出来上がります。

そして未来に「楽しい結果」として受け取ります。

反対に何かを見て、悪い意味付けをすれば「怒り、恐れ、不安」を感じます。

それに伴った未来の可能性が出来上がり、無意識でいればそれを未来に受け取ります。

私たちは五感を持って、味わって感じて喜びながら人生をまっとうすることが

役割のひとつとお伝えしましたが、それは「今」を感じるためにあるのです。

実際に現象界に存在しているのは「今」しかありません

しっかりと今を味わうのです。

食事をしているときも「ちゃんと味わう」のです。

いつの間にか食べ終わっていた、ということはありませんか?

気分転換に散歩に出たのにも関わらず、

気がつけば悶々と家の中と同じことを考えていた、

なんてことも無意識でいると起こってしまいます。

少し立ち止まって、頬に風があたる感覚や土の匂い、

いつもと違う空の雲、春の訪れを感じさせる空気と香り。

感じようと思えばいつでも感じることが出来ます。

感じること、それは幸せになるための鍵なのです。