【為になる】生きていく上で大切な事5選

謙虚でいよう

いつも謙虚に周りと共にいられたらいい。

お互いが認めあう関係。

お互いが気持ちよく過ごせる時間。

たまに目にする傲慢な人、偉ぶる人。

学歴か役職かわからないが、

世の中でも、自分が偉いと勘違いしてしまう

するとそのうち人は離れていく。

おごれるものは久しからず。

常に自分を見つめて、謙虚でいたい。

認め合える関係でいたい。

「お互いが気持ちよく過ごせるコツは?」

あなたの物語はまだ途中

あなたの人生という物語には、

周りにたくさんの人が出てきて、

あなたの仲間になったり、

あなたを応援してくれる人になったり、

あなたに学びを与えてくれる人だったり、

時にあなたに試練を与える。

試練のときは、苦しいかもしれないが、

それがずっと続くわけではなく、

それを何らかの形でクリアして

物語は進んでいくのだ。

そのときに、あなたを応援してくれる人が必ずいる。

それが支えになって、試練を乗り越える。

そうすると、あなたは、何らかの成長を遂げて、次に行く。

あなたを成長させるためにあった物語。

物語は、さまざまなでこぼこがあった方がおもしろい。

それは、経験的に知っている。

ドラマ、昔話、ゲームどれもそうではないか。

自分物語。どんなことも楽しんでいきたい。

「あなたの物語は、今何話目ですか?」

想いを大切に

そのときそのときに心に刻んだ想い。

深く刻まれたものは、

薄らぐことはないかもしれないが、

ちょっとした想いも、

大切にしたい。

そのときそのときに抱いた気持ち。

心に留めておきたいものは?

それを意識して心に留める。

何かをすることで、

ふっと想いがよみがえってくるようにする。

心の動きをしっかり見つめたい。

「想いを大切にしていますか?」

モラルを意識する

モラルを持って日々過ごすことは、

自分も相手も大切にすることに

つながっているように感じる。

身勝手な行動で、周りを傷つけたり、

周りに不快な感情を与えたり……。

結局は、自分にツケが回ってくる。

自分の課題に気づき、それをクリアにしないと

モラルとは何かに気づけないことも

あるかもしれないが、モラルは何かを考えて、

意識して行動することは、とても大切だと思う。

「何を意識して行動しますか?」

 

主語を変えてみる

○○は、なんで△△しないの。

こんな言葉をよく聞く。

表面上だけで見ていると、△△の部分だけを解決しようとして、

結果的には、真の課題が、別の形で出てくる。

自分のことを棚に上げて、

「○○は~」と言っていないだろうか。

これでは、○○さんは納得しない。

言っている人は、自分のことを

棚に上げていることに気づいていない。

主語を「○○」から「自分」に置き換えてみると、よくわかる。

言っている人も、そこの部分に課題があって、

それを解決するために、○○にその課題を押しつける。

それは、責任転嫁。

自分の課題は、自分で気づいて、

自分で解決していかなければいけない。

課題に向き合う勇気はありますか?

そこが問われています。

「自分と向き合っていますか?」