運を強くする3つのポイント!【誰でもできる簡単ステップ】

★まずは行動!

五行のうちでいうと行動本能は金性にあたります。

金は水を生みますから、前進力(金性)を働かせることによって、次は習得(水性)の本能が生まれます。

知識を入れてから動くのではなく、人間の本能はまずは行動することで何かしらを学び吸収するようになっていると言えるのです。

先に理論を詰め込み過ぎるとあれこれと考えるだけで実践力に及ばなくなるかもしれません。

やはり運は動きの中で稼動します。

動きというのは、転職や転居といった大掛かりな変動とは限りません。

気になっていたお店に入ってみる、会いたい人へ連絡をする、会いにいく、散歩する、

運動をする、歌を歌うなど、日常の中でできる動きでも運は動きます。

★いい言葉を使う!

言葉、伝達本能は火性です。火は燃え尽きると次は土に還ります。

土性に当てはまる本能は引力本能です。ですから、どのような言葉を使うかによって次に生み出される引力に影響が出てきます。

言葉の質によって引き寄せるものが変わってくるという流れがあるのですね。

嬉しくなる言葉は喜びを運んできます。

出来事が先ではなく、言葉の方が先です!

言葉に愛を込めてみましょう。

★今を生きる!

算命学では、過去・現在・未来と三分して物事の推移をはかります。

その中で軸となるのは中心にある「現在」です。

辛かった過去を「あのときのおかげで」と捉えるか「あのときのせいで」と捉えるのかは今の心のあり方で全く変わりますよね。

過去の出来事や未来への進展を陽に転じさせるか陰に転じさせるかは、今この瞬間のあなたの心の加減で変わるのです。

今しかない“今”に集中しましょう。