運の良い人と悪い人の違いはここにある!

自己肯定感

皆さまは『運の良い人』と『運の悪い人』どちらになりたいですか?

もし、運の良くなる方法があるとしたら、どうですか?

知りたくないですか?

運を良くしていくには『自己肯定感』が大切です。自分は何が好きで、何をするときが楽しいのか?

趣味や今やりたいことは何なのか?

これを明確化することです。自分のやりたいことが明確化していきますと、行動に移しやすくなります。

例えば・・・

Aさんは『甘い物が大好き、辛い物は嫌い』、Bさんは『甘い物と辛い物が両方大好き』、

Cさんは『甘い物と辛い物は嫌い、酸っぱい物が好き』、Dさんは『自分の好きな物もわからず意識していない』とします。

この夏、お中元が2つ知り合いの方から届きました。

『北海道の牧場で育った牛乳で作られた甘くてなめらかプリン』と『無添加の減塩の明太子』だとします。

この場合、誰が一番うれしい体験をされたか、わかりますか?

答えは『Bさん』甘い物も辛い物も大好きだからです。

次にうれしい体験をされたのは『Aさん』ですね。

運が悪く残念だったのが『Cさん』しかし、酸っぱい物が届いたらうれしいですよね。

たまたま運が悪かっただけです。

『Dさん』は何をいただいても自分の好きな物があやふや状態のため、

せっかくお中元でいただいた物へもうれしい、ありがたいという感謝の気持ちが弱くなります。

ここでは、自分は何が好きで、何が嫌いかハッキリさせることです。

自分のやりたいこと、好きなことが明確化すると、自分の価値観が上がり運気も良くなります。

また気付くことが増えると実行力、行動力が出てきます。

今までなかなか行動に移せず、思っているだけ、願っているだけ、祈っているだけで終わっていませんか?

本当に、それでいいのですか?

自分の人生を変えていくには、気付き、考え方がとても大切です。

自分の人生楽しくすることも苦しくすることも自分の考え方一つで変わります。