幸せになるってどういうこと?

あなたは今、幸せですか?

幸せと答えたあなたは、なぜ幸せだと思いますか?

幸せではないと答えたあなたは、なぜ幸せではないと思いますか?

私は子どもの頃「幸せになりたい」なんて思ったことはなかったのに、いつからか「幸せになりたい」と願うようになっていました。

「幸せになりたい」と願うということは「今の自分は幸せではない」と思っていたということです。

当時の私は特別ないいことが与えられたり起こったり、大きな喜びを得たときに幸せになるものだと考えていました。

それに加えて日々のネガティブな出来事やネガティブな感情ばかりに焦点をあてていたように思います。

今の私は「幸せですか?」と質問をされたら「はい、幸せです」と即答できます。

特別ないいことがなくても誰かに何かを与えられなくても自分を幸せにすることは自分でできるということに気づいてから

「幸せになりたい」と願うこともなくなりました。

今この瞬間から幸せに

つらいな、苦しいな、嫌だなとネガティブに感じることがないわけではありません。

でもそこには焦点をあてずに、幸せを自分で見つけ気づき感じることに焦点をあてています。

幸せを自分で見つける!気づく!感じる!と意識してみると、今この瞬間からでも幸せになることは可能です。

何気ない日常に今ある幸せを自分で見つけ気づき感じることの積み重ねが、

私は幸せだと心から思えることにつながっていると確信しています。