男と女では体も違えば思考も違う!

男と女の思考の違い

生まれた時から男の子と女の子の違いはありますよね。男の子は女の子に比べ幼いかと感じます。あたり前ですが体のつくりも違います。

言葉を覚える、話すことも女の子が早いとよく聞きます。

脳の発達に関しても、そうなのかもしれません。大人になっても男の子は子どもっぽいところがあるような気がしませんか?

体格に関してはどうでしょうか?

男性の方が骨は少し丈夫、そして脂肪はというと女性は比率が大きいので丸みがありますね。

大きく違うのは、女性は骨盤が少し外側に向いています。これはお産の時のために骨盤が緩むようにできているからといわれています。

神秘的ですね。

男性は外で働く、女性は家庭を守る、そんなスタイルが現在も主流のようですが、これらを考えると適切かもしれませんね。

思考の違いで運動に対する考え方や行動力も変わってきます。

男性は単純な思考で「モテる」「かっこいい!」と言われたいなどの理由でがむしゃらに筋トレに没頭できる考えが大半だそうです。

でも女性は理論から入る人が多く「筋トレしたら太くなるんじゃない」「汗をかくし、しんどいことは嫌」など

思考が勝ち行動に移せない傾向があるようです。

女性は脳全体を使えるわけですから、賢く頭を使って運動につなげられると最高の結果が得られるのではないでしょうか。