パーソナルトレーニングジムとフィットネスジムのメリットデメリット公開!

パーソナルトレーニングジムが増えてきた

全国各地に某有名店をはじめ個人パーソナルジムの出店は年々増加しています。

フィットネスクラブも増加しています。どう違うのでしょうか?

フィットネスジムは大きな施設に行くとプール、ダンススタジオ、エステ、マッサージ、多数そろっているフィットネスマシンなどバラエティ豊かで、月会費制で安いですね。

トレーニングの方法や自己管理が十分にできる人はフィットネスジムを選ぶほうが費用面でも大きく違ってきます。

ただ、食事指導、ライフスタイルの見直しなどを含めフィットネスジムのインストラクターでは物足りない……などの声があることも事実です。

パーソナルトレーニングジムとフィットネスジムのメリット、デメリットを少し並べてみます。

フィットネスジムのメリット・デメリット

メリット

  1. さまざまな運動設備がある
  2. 会員制
  3. インストラクターがいる

デメリット

  1. 自分で全力を出せない
  2. 人数が多い
  3. マンツーマンではない
  4. 更衣室が混んでいることが多い

パーソナルトレーニングジムのメリット

  1. 専門のパーソナルトレーナーがつく
  2. 個室でマンツーマン
  3. 食事指導がある
  4. 完全予約制
  5. 目的に合わせたメニューを組む

デメリット

  1. 料金が高い
  2. トレーナーとの相性が心配

デメリットはこの2点ぐらいでしょうか。

設備に関してはマシンの種類は少ないですが、トレーニング方法は個々に合わせてプログラミングをするので、マシンがなくてもいろいろな方法があります。

パーソナルトレーニングジムが選ばれるわけはブームということもあると思いますが、結果を出している人が口伝えするうちにブームを巻き起こしたのでしょう。努力次第では短期で努力が実るわけですから。

パーソナルトレーニングジムのデメリットにも書きましたが「トレーナーとの相性」これはやはり個人対個人ですから相性はあるかもしれません。

1Starのトレーナーは実は誰からも相性のクレームを受けたことが一度もありません。

お客様は変更してほしいと思っているのであろうか?そこはわかりませんが。

面接ではトレーナーの要素もそうですが、まじめ、見た目が清潔などを見ます。

そして採用後はマナー研修、一般常識、社会人としての接客の見直しなど研修をしておりますから全員が常に「想い」を熱く維持してくれています。

常に私が言うこと「すべてはお客様のために」

1Starの無料カウンセリングにお越しいただくお客様の中には

平均的なパーソナルジムの料金より安いことに「大丈夫?」と疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに価格設定は下げています。なぜなら継続することに意味があるというのと、私の考えで60分のトレーニングに1Starは有名な一流のトレーナーをつけていないからです。

アスリートなどプロスポーツ選手につく有名なトレーナーであれば1時間で数万円支払って当然です。

でも1Starのトレーナーは決して劣りません。全員が個性のある優れた人材だと胸を張れます。

何度も言いますが1Starの育成は「想う」ことだからです。ただ想うだけは誰でもできます。

どう想う?どうすればこの方の悩みは解消されるのか?

運動だけ指導することがパーソナルトレーナーの仕事でしょうか?

選んで来ていただいたお客様は誠心誠意の気持ちでお迎えすること、この感情がなければ成功はありません。

そう考えない社員は必要ありません。それには勉学は一生ついてきます。