強運美女が教える、不快な環境をバッサリ断ち切る方法!

周波が合わないものと無理に一緒にいないの。

「こんなものが私の部屋にあるのはおかしいわ」って、違和感たっぷりグッズはサヨナラね。

その判断基準はね、それと一緒にいることが心地いいか、○年後もそれを使っている自分が当たり前かどうかよ。

そして、これは相手がモノであっても人間であっても同じなの。

相手が人間の場合、周波が合わなくなると、何もしなくてもなんとなく疎遠になっていくのが普通なの。

あんなに仲が良かったのに、なんだか話が合わなくなったとか、

理由はないけど連絡を取らなくなった、というような友人っているでしょ?

それって、発する周波がお互いに違ってきてしまったってことなのよね。

例えば、今すごく苦手な人が職場にいる場合、いくら苦手だと思っていても、

その人と自分が発している周波が、現在合ってしまっている状態ってことなのよね。

だったら、自分の発する周波の周波数を変えればいいのよ。

そのうちに、自分や相手の部署が変わったり、嫌なことをされなくなったり、

すごい場合は相手が退職したりと、自然と絡まなくなるものなの。

でもねえ、それでもなかなか離れられないことも、たまにあるわ。

そういう時は、自分が思い切って去るのよ。

「どうして何も悪いことをしていない私の方が去らなきゃいけないの?」

いいえ。

苦痛で仕方ない、そんな場所に毎日自分を連れていっているのは自分よ。

自分が一番自分にひどいことをしているのよ。

そんな時はハートにきいてみて。

その人は自分の人生に絶対必要な人?

そこにいないと絶対自分の夢は叶わない?

恐らくノーよ。

不快だと思うところにチャンスなんか、まず転がっていないし、転がってきても、

ハートが乱れだったら、自分の発する周波の周波数を変えればいいのよ。

そのうちに、自分や相手の部署が変わったり、嫌なことをされなくなったり、

すごい場合は相手が退職したりと、自然と絡まなくなるものなの。

でもねえ、それでもなかなか離れられないことも、たまにあるわ。

そういう時は、

自分が思い切って去るのよ。

「どうして何も悪いことをしていない私の方が去らなきゃいけないの?」

いいえ。

苦痛で仕方ない、そんな場所に毎日自分を連れていっているのは自分よ。

自分が一番自分にひどいことをしているのよ。

そんな時はハートにきいてみて。

その人は自分の人生に絶対必要な人?

そこにいないと絶対自分の夢は叶わない?

恐らくノーよ。

不快だと思うところにチャンスなんか、まず転がっていないし、転がってきても、ハートが乱れているとキャッチできないわ。

それよりも、心地いい人と一緒にいて毎日ワクワクしていたら、一見関係ないのに夢が叶ったりするものよ(ホントよ)。

夢の叶い方や幸せになる方法なんて、『こうなるにはこうすべき』って、

人間ごときが決めつけられるような、そんな浅いものじゃないの。

そういう固定観念にとらわれていると、思いっきり遠回りする羽目になるわ。

大切なのは、本来自分がいるべき場所に身を置くことなの。

進むべき道は勝手に現れるわ。

つまり、自分仕様の環境に身を置いて、心地よくのびのびと楽しめてさえいれば、進むべき道なんて勝手に現れるわ。

身の回りで起こる事象の全ては、自分の内面が現象化しているにすぎないんだもの。

快適な環境で過ごしていれば、好周波を発し続けられるってことよね。

そんな好周波は、また次のゴキゲンなコトやモノを連れてきてくれるわ。

逆に、ハートはこんなところにいたくないと言っているのに、『アテがないから』とか、

『誰かのため』とか、『○○だから我慢するべき』なんて理由で、いつまでも不快な環境にい続けているなら、

衰運スパイラルにどっぷり浸かることになるわ。

そんな悪循環を断ち切るには、時としてものすごい勇気がいるわよ。

簡単なことじゃないってことくらい、わかってるわ。

でもね……。

強運美女は、一歩踏み出してバッサリ断ち切るのよ。

自分を幸せにしてあげられるのは、たった一人自分しかいなくてよ。