強運美女が徹底している!整えるのは自分の身の置き所を解説!

強運美女は整えるのがお好き♡

強運美女の鉄則は『肌も髪もハートもその日のうちにケア』よ。

その日のダメージはその日のうちにお手入れして、翌日に持ち越さないの。

……とは言っても、化粧品がどうとかシャンプーがどうってことより

(それももちろん大事で、強運美女はこだわりを持っているけれどね)、

発信機である自分をいかにいいコンディションで保つかってことね。身体とハートは連動しているの。

病は気からなんて言葉

これは単なることわざではなくて本当にそうなのよ。

楽しいことは幸福感を得られるので、免疫系がうまく働くんですって。

そういうことを研究して発表しているお医者様はたくさんいるわ。

ハートを整えることは、身体を健やかに保つことに繋がるし、健康な身体を保つことは、

ハートをゴキゲンな状態に保つことに繋がるの。

ハートがゴキゲンであるということは、それだけ好周波を発信できるということだもの。

だから、強運美女としては、何を置いてもここが肝心要。

とにかく心身疲労を溜め込まないよう、小まめにケアよ。

ストレスなんていうものは、本当は自覚する前に排除するのがベストよね。

常に好周波を発して、それに見合った周波のものを惹きつけようと思ったら、

できるだけいいレベルのまま、ハートをフラットにキープしなければならないの。

感情の起伏が激しいと周波数が乱れてしまって、チューニングが合いにくいわ。

でもね、さすがに毎日いいことばかりってわけないじゃない?

強運美女だって、たまには嫌なことやイライラすること、悲しいことにも遭遇するわ。

だから、強運美女は気分転換の達人でしてよ。

自分をよく研究していて、五感全部が喜ぶ術をたくさん持っているわ。

一瞬でできる気分転換から、時間もお金もかける気分転換まで豊富に取り揃えてあるの。

それらをTPOに合わせて臨機応変に使い分けるのよ。

そして怒りの感情は、とにかく工夫してさっさと手放すわ。

強運美女的には、怒りに振り回されている時間ほど無駄なものはないのよ。なーんにも得なことがないんだもの。

百害あって一利なしと言われている煙草だって、喫煙者にとっては『ほっとできる』って利点があるけれど

(ちなみに礼子はノンスモーカーよ)、怒りの感情にはそれすらもないわ。

周波数も乱されて、どんな周波に合ってしまうかわかったもんじゃないしね。

怒りの感情が湧くような相手に、嫌なことをされた挙げ句、周波数を狂わされて、良くないものまで集まってくるなんていう、

とんでもないおまけ付き……こんなにバカバカしい話はなくてよ。

それと、強運美女が徹底して整えるのは、自分の身の置き所よ。

空間も人間も含めた自分を取り巻く環境のことね。

自分の部屋ではもちろんお気に入りのものに囲まれているわ。

テンションが上がるような、それでいて脱力タイムもしっかり確保できるようなインテリアにしてあるの。

上級の強運美女ほど、『ま、これでいいか』ってグッズは部屋に少ないわ。

『これでなくちゃ』が多いのよ。

例えば、大好きなコーヒーを飲むのに、銀行かどこかで景品にもらったようなマグカップよりも(それが超お気に入りで大切なら別よ)、

ちょっとお高い素敵なデザインのマグカップで飲む方がルンルンするわよね。

強運美女はそういうことをものすごく大切にするの。

『お客さんが来ているわけでもないし、誰も見ているわけでもないのに、

高級ブランドのマグカップでコーヒー飲むなんてもったいない』という感覚はないのね。

だって、たまにしか来ないお客さんなんかより、大切なのは自分ですから。

一口飲むたびに

「いいわあ。このカップ」

「これで飲むとおいしく感じられるのよね~」

「こんなカップで飲める私ってハイソだわ」

「私はこのくらいの値段のカップを普段使いするのが当たり前」

なんて思いながらコーヒーを味わっているのよ。

この瞬間のための『これでなくちゃ』なの。

この時に発している周波がモノを言うことを熟知しているのね。

何も、好きでもないのに贅沢品で部屋を埋めろと言っているわけではないのよ。

値段が安くても、いただき物でも、キャラクター物でもいいの。

とにかく自分が嬉しくなるようなものを身の回りに置いて、自分の五感全部が潤うような仕様にしてあるということね。