サロン成功の鍵はお客様が求めるメニューを提供すること!

あなたの売りたいメニューが売れるとは限らない

「たくさんのお客様に来てほしい」

「もっと売上を伸ばせるメニューが欲しい」

と思うとき、多くのサロンオーナーがすることは、新しい技術の習得です。

もちろん、新しい技術を習得すること、常に最高の施術が提供できるように技術を高め、

努力をすることは大切です(何年経っても忘れてはいけないことです!)。

しかし、時間と費用をかけて学んだ新メニューも、あなたの理想や予想に反して、お客様にまったく売れないこともあります。

時には、いくらそのメニューの学びに高額な費用がかかっていたとしても、そのメニューをバッサリと切り捨てる必要もあります。

私も高額な費用をかけて習得したメニューを、バッサリとやめたことがあります。

その頃の私は、すべてのお客様に喜んでもらいたい、あらゆる年齢層、目的のお客様に来てもらいたい、

もっと売り上げたいという思いから、バリ式オイルトリートメント、足つぼ、痩身トリートメント、腸セラピー、

フェイシャル、ヘッドスパとさまざまなメニューを揃え、そして「もっと技術を習得したい!」と思い、

次々と講習会に申し込み、高額な費用と旅費、宿泊費をかけて技術を学んでいました。

もちろん、人気メニューに育っていったメニューもあります。

一方で、まったくと言っていいほどオーダーの入らないメニューもありました。

売りたいメニューが売れないから無理に売り込む、そしてますます売れなくなるという悪循環も生まれてしまいました。

お客様に求められていることと、私が売上を上げるために売りたいメニューが食い違ったためにこのような状況が起こったのです。

売りたくても売れないときがあるのが、サロン経営の難しさです

売れなかった場合は、

「お客様に求められていない」

「サロンイメージに合っていない」

「強引な売り方をした」

ということが原因として考えられます。

失敗しないため、無駄な時間と経費をかけないためには、

ヒヤリングとアンケートを大切にし、求められるメニューを提供してください。