ショッピングは1人で!本当の理由とは?

女性同士の買い物ほど、自分を見失うものはありません。

女性は褒めるのが大好き。だって、自分も褒められたいから。

なので、少しでも似合っていたら褒めます。

少しですよ?

少しだけ似合う服、あなたのクローゼットに必要ですか?

きっと、その少しが気に入らなくなったら着なくなるはずです。

お友達のアドバイスがもちろん必要なときもあります。

だけど、そのお友達がいなければお洋服も買えない……では困ります。

もういい年だし、大人の女性は自分の物は自分で決めましょう。

買おうかどうか迷うときは、その商品を売っているプロのスタッフのアドバイスを聞くようにしましょう。

プロのスタッフは、そのお洋服があなたに似合っているのかをちゃんと見極めてくれます。

もし似合いにくいようだったら、ちゃんと別の似合うモノを用意してくれます。

それがプロの仕事なのですから。

そのオススメが気に入らないときは、キッパリとお店を出て!!

自分に似合うものを求めているのですから、そこはキッパリと。

お友達同士の買い物が悪いと言っているわけではないですよ。

お友達との買い物の醍醐味は他にあります。もう気づいていますよね。

「おしゃべり」です。

買い物中もランチのときも、話す内容ってほぼ一緒だと思いませんか?

あなたを表現するお洋服を選ぶときに、関係ない話をしながら選んだお洋服。

きっと適当に買ってしまって後悔も多いはず。

真剣に洋服と向き合っていれば、会話はできないはずです。

失敗しないコツは、自分の考えをフラットにして、自分の好きなテイストや自分に合ったラインを選び、

わからないときはそのお店のプロに聞く。

そうすれば、納得のいくお買い物ができるはずです。

「おしゃべり」したいときは、大事な自分のショッピング後に待ち合わせてください。

ランチをとりながらでも、十分楽しい「おしゃべり」はできるはずです。

思考をフラットにするには、考える時間が必要なのです。

おしゃべりしているときには、考えはまとまりません。

1人になる。

1人で自分と向き合う。

これが1番大事なのです。

明日から、1人ショッピングを楽しんでくださいね。