美人色を身につけるポイントはたった2つ!

2つのことから始めてください。

【美人色は顔周りに】

アウターなどが似合う色じゃない場合、トップスやアクセサリーが似合う色なら十分魅力的になれます。

似合う色は、あなたの全てを輝かせくれるのです。ピカピカのアクセサリーでも、

あなたがそのアクセサリー以上に輝いていなければ、残念ながら似合いません。

似合いにくい色は着たらダメ?

いいえ、顔周りから離してください。ボトムスや靴に使ってくださいね。



【迷ったら美人色を思い出す】

私は、お客様に似合う色の押し売りはしません。

「好きな色は着てください」とアドバイスしています。

だけど、迷ったりしたときの決め手として、似合う色で判断するのもアリです。

例えば、高いお洋服や定番のお洋服。

ずっと使える物は、美人色を思い出して選んでください。

そうすれば、何年経っても、たとえ好みが変わったとしても、

いつでもあなたの美人色として味方でいてくれて効果を発揮してくれます。

この2つ。

この2つから始めてください。

びっくりするくらい、簡単に無理なく美人色を身につけることができます。

手始めはこの程度で十分。

すでに、これだけであなたは素敵に見えるのですから。

さらに輝くには……。

それは、色を十分に味方につけることができた後のステップまで、お楽しみにしておいてくださいね。