辻本 絹代
勇気づけカウンセラー辻本 絹代

1963年生まれ、大阪府東大阪市出身。産業カウンセラー、精神保健福祉士、アドラー・カウンセラーとしてフリーランスで活動。2007年に憩いの部屋を設立。SMILE愛と勇気づけの親子関係セミナー、ELM勇気づけ勉強会、PRIME愛と結婚を豊かにするセミナーも開催。

略歴

2級キャリアコンサルティング技能士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、社会福祉士、精神保健福祉士、
心理相談員、心理カウンセラーです。東大阪市男女共同参画センター事業推進委員長としての活動もしています。

大阪府の施設で相談員を、大阪市の施設でキャリアカウンセリングを、専門学校でキャリアカウンセリング、
大阪府内の行政で就労支援を経験し、今はフリーランスで活動しています。
市民活動「チャイルドラインひがしおおさか」の代表も担っています。

アドラー心理学をもとにした勇気づけの人間関係を広めたいと思っています。
アドラー・カウンセラー協会認定心理カウンセラーです。
アドラー心理学・勇気づけの子育てをおすすめします。

「ほめる」ではなく「勇気づける」を学んで実践してみませんか。

挑戦しても、できたとき・成功したときばかりではありません。
うまくいかなかったとき失敗してしまったときこそ親子関係・人間関係の大切な局面です。
ほめることも悪いことではありませんが、それを続けていくと
【評価を気にしてしまう】
【うまくいきそうにないと思ったら諦めてしまう】
【どんな手段を取っても評価が欲しくなる】
と言うような行動が強化されてしまいます。

あなたも「勇気づけ」をしてみませんか。
私も勇気づけの理論を学び、日々実践を積み重ねて子育てしました。

娘たちはすでに社会人になりました。

【資格】

  • 産業カウンセラー
  • 心理カウンセラー
  • キャリアコンサルタント
  • 精神保健福祉士

リリース書籍

HP・ブログ・Facebook