片山 千佐
Lighpe 鍼・灸・指圧 光希治療院 代表片山 千佐

1970年生まれ、名古屋市出身。

外資系企業に就職したが、アロマテラピーとの出会いをきっかけに、

健康に関わる仕事を生涯の仕事にしたいと思い、模索していくうちに鍼灸と出会う。


専門学校に通い、国家資格取得後ホテルのリラクゼーションルームオーナーとして経験を積み、

移転して現在の治療院で代表として施術を行っている。


マンツーマンの施術の中で、さまざまな身体の使い方の人と出会い、施術のみでなく、

日常生活の中で負担の少ない身体の使い方ならびに支えることのできる筋力の維持を提唱し、

改善する人々をみてきた。

自身は3児の母親であり、女性の身体の変化を身をもって経験している。


略歴

名古屋生まれの名古屋育ち。

名古屋嬢が多い地元女子大学卒業。


某外資系保険会社で5年弱営業職につき、

充実した毎日を過ごしていたはずだが、

心のゆとりがなくなり、自分の将来について不安になる。


そんな時にアロマセラピーや色彩心理などに興味を持ち、

スクールに通うが、もっと深く人の身体や心について学びたいと思い、

鍼灸マッサージの専門学校に通い、国家資格取得。


その後あるビジネスホテルの一角でリラクゼーションサロンをやらせていただく機会に恵まれ、

約10年お世話になる。


その間、名古屋市の盲学校で非常勤講師、

鍼灸の専門学校でアシスタントスタッフを経験し、

臨床・講師と経験の幅を広げる。


平成22年5月中旬名古屋市中区錦の老舗ホテル、「ホテル シルク・トゥリー名古屋」の

地下に新しく「Lighpe(ライペ)鍼・灸・指圧 光希(みき)治療院」をオープン。


現在3児の母となり、女性の身体や子どものケアにも鍼灸の可能性を実感している。

リリース書籍

HP・ブログ・Facebook