土肥 卓哉
経営コンサルタント・公認会計士・開学家土肥 卓哉

開学家、経営コンサルタント、公認会計士。

アンドシング株式会社代表取締役、DOHIXビジネスコンサルティング代表。


15年以上にわたり一貫して、オーナー系上場企業を中心とした経営変革支援に携わる。

一連の経験を通じて「経営変革の成否は、実行者の心が開くか否か、

すなわち事業をジブンノシゴトとして捉えているか否かにかかっている」との考えにいたり、

その仕事哲学をエッセンス化した『開学』を創始。


一人ひとりが、それぞれに与えられた天分と才能を最大限に発揮できる「ジブンノシゴト」をつくり出せるよう、

そのプロセスを体系化し、実践の場と人と機会を提供していくことをライフワークとしている。

略歴

専門学校で、会計士課原価計算講師に従事(2年)。

大手監査法人で、会計監査に従事(5年)。

大手監査法人系コンサルティング会社で、関西の大企業を中心に、

戦略・組織・業務・経営管理に関するコンサルティング業務に従事(10年)。

「衣・食・住」に関わる製造業・卸売業・小売業が得意。

ワークショップ型のコンサルティングワークに強みを持つ。

リリース書籍