林 哲二
泉大津市 市議会議員 林 哲二

世の為、人の為の精神で

「みなさん、ようこそ私のサイトにお越し下さいましてありがとうございます。

私は、最近よく本当の幸せってなんだろう?って考えるようになりました。

日本は、戦後復興を見事成し遂げ、物質的には世界トップクラスの豊かな国になりました。

しかし、この豊かな国日本で、何故こんなにも自殺者が多いのでしょうか?

さらに、犯罪の低年齢化、いじめ、利己主義、訴訟社会と何かがおかしくなり始めた社会。

物はあふれていても、心は決して満たされず精神的に病んでしまってるのでしょうか。

人は人の役に立つことをして、人に喜ばれて、人に感謝されて、初めて人のためになることの素晴らしさや、

喜びを感じ、幸福感につつまれます。

略歴

1961年6月、大阪府泉大津市生まれ。 京都外国語大学卒業後、東京へ出て、証券会社入社。

同期76人中、トップセールスマンとなり、3年目に同期でただ1人ヨーロッパ研修に参加。

バブル崩壊後は、大阪に戻り新たに保険の世界へ。損害保険を中心に生命保険も取り入れ林総合保険事務所として独立する。

やがて、45歳の時に町内の方々からの後押しを受け泉大津市議会議員選挙に出馬し当選。

選挙前には保険の仕事も辞めて、議員活動に力を入れる。 現在3期12年目を迎える。

平成27年5月には泉大津市議会副議長に就任、そして平成30年5月より第62代泉大津市議会議長に就任。

子どもが好きで、将来の街を考え、子どもの教育問題を重点的に様々な活動をしている。

家庭では3人の娘に恵まれ賑やかで楽しい生活を過ごすが、現在はそれぞれ結婚、就職で家を出て、又、妻と2人の生活に。

今は孫の成長が何より楽しみ。

リリース書籍

あふれる笑顔のために ~人との繋がりに寄り添うまちづくり~

あふれる笑顔のために ~人との繋がりに寄り添うまちづくり~

詳細はこちら