五月 陽介
一般財団法人 シティサポートよこすか  代表理事五月 陽介

明治大学卒業後、人口 40 万人の地方自治体に勤務。財政課主査、行政改革推進課長、企画調整課長、秘書課長、

教育委員会管理部長を歴任後、総務部長を 6 年間務める。

行政改革推進課長・企画調整課長時代に日本科学技術 連盟における品質管理プロジェクトチームメンバーとして、事務事業のマネジメント研究に参加。

総務部長時代 に「地方自治体職員管理職のための TA マネジメント・プログラム」を開発。

平成 28 年 4 月から平成 29 年 3 月 まで地方自治体職員のための研修雑誌「地方自治職員研修」において、

コミュニケーション心理学を紹介するコー ナーを執筆。他に「地方自治体管理職における TA 研修の展開」、

「行政の費用対効果:住民満足度とコストを考 える」、「自治体の経営ツール『行政評価』を求めて」、「自治体の政策形成とその実践」など。

退職後、一般財団 法人の代表理事、社会福祉法人の常務理事を歴任。行政で活躍する一方、NPO 法人日本交流分析協会において、

准教授として、協会主催の養成講座講師、コメンテーター、ビジネスに交流分析を活用するプロジェクト委員を 務めるとともに、

論文発表や機関誌 JTAA ニュースへの記事の掲載などの活動を実施。

【研修テーマ】

■マネジメント、コミュニケーション、コーチング、人財育成、OJT、問題解決、ファシリテーション、危機管理、

傾聴トレーニング、ハラスメント、クレーム対応、メンタルヘルス、面接技法、カウンセリング、マインド フルネスほか

略歴

【研修テーマ】


■マネジメント、コミュニケーション、コーチング、人財育成、OJT、問題解決、ファシリテーション、危機管 理、傾聴トレーニング、ハラスメント、クレーム対応、メンタルヘルス、面接技法、カウンセリング、マインド フルネスほか


【研修実績】


■県内・県外地方自治体、教育委員会、市町村アカデミー、市町村文化研修所


■一般企業、財団、大学、自衛隊、 警察


■全国勤労者福祉センターなど


【資格】


■ LPS 研究所主席研究員


■日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー キャリア・コンサルタント


■日 本交流分析協会認定交流分析士准教授 TA マネジャー


■日本メンタルアップ支援機構認定メンタルアップマネ ジャー 1 級


■ EP カウンセリング研究所認定 SP トランプ・ファシリテーター


■米国催眠療法協会(ABH)認定 ヒプノセラピスト(催眠療法士)


■和気道認定マインドフルネスブレス・インストラクター 瞑想インストラク ターなど多数

リリース書籍

公務員のバイブル 「公務員のためのコミュニケーション ケーススタディ」

公務員のバイブル 「公務員のためのコミュニケーション ケーススタディ」

詳細はこちら