上山 光広
ポエトリーリーディングアーティスト上山 光広

1981年生まれ、兵庫県神戸市出身。

いたって普通の人。福祉の専門学校を卒業後、福祉の仕事に就くも、わずか2年で円満退社。

そこから路上詩人となり、「あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます」という筆と墨を使った

パフォーマンスでプチブレイク、13年で4万人の人に言葉を届ける。

現在は、ポエトリーリーディングという詩の朗読の世界で奮闘中。

略歴

福祉の相談員を辞め10年前から筆と墨を使い、

「あなたを見て言葉を書きます」というパフォーマンスで4万人の人に言葉を贈る。


そして、1万円の募金で1人のカンボジアっ子が1年間、

学校に通えるというパパママ大作戦に命を燃やし、


4年間で359万円を募金し100人の子ども達を3年間、学校に通わせる。


2012年からオモロナル・ワークスを立ち上げ、

「あなたの人生を面白く」をテーマに、ウェディングツリー、誕生日のポストカード、

めちゃモテカレンダーなど、オモロナルの商品を使う人の人生が面白くなる商品をつくる。


めちゃモテカレンダーはR25にも取り上げられ1ヶ月半で600冊を完売!

誕生日のポストカードも発売開始から現在まで10万枚以上を売り上げる!


その後、ポエトリーリーディングという表現方法に出会い目覚め、


2016年12月からポエトリーリーディングアーティストとして活動を始める。


少しずつライブを始め確かな手応えを感じる。

リリース書籍