馬淵 敦士
ケアマネ・介護福祉士受験対策のプロ馬淵 敦士

ベストウェイ代表取締役

ホームヘルパー・ガイドヘルパーの研修講師。

参加型の「身体で覚える実践講座」を作り出し、高評価を取得。

超高齢化への拍車がかかっている日本では、ヘルパーの絶対量確保は急務となっている。

資格取得をゴールとせず、介護マナーの指導など、質の高いヘルパー養成に尽力中。

略歴

1997年 ホームヘルパーとしての活動を始める。

1999年 奈良教育大学教育学部養護学校教員養成課程卒業(小学校・養護学校教員免許状所持)

1999年 現NPO法人CIL豊中入社。

在宅介護のコーディネーター(介護者と被介護者とのマネジメント役)に従事する。

2001年 主任コーディネーターに従事。介護福祉士(国家資格)取得

2002年 同法人理事に就任。介護部門の総責任者として従事する。

2004年 介護支援専門員(ケアマネジャー)資格取得。

2005年 ケアプランセンターCIL豊中にてケアマネジャーとして従事

2006年 同法人退社。会社設立準備にかかる。

2007年 株式会社ベストウェイ設立。代表取締役に就任。

ベストウェイ・ケア・アカデミーにて専任講師を務める他、ケアマネージャー受験対策

リリース書籍

ケアマネ合格必勝本 ~馬淵敦士の介護支援分野講義生中継~

ケアマネ合格必勝本 ~馬淵敦士の介護支援分野講義生中継~

詳細はこちら

HP・ブログ・Facebook