岡本 ゆう子
ヒーラー岡本 ゆう子

3人の息子の母。ヒーラー。


三上山と比叡山のエネルギーが流れ込む

琵琶湖岸に住んでいます。


京都の北山でY&Yヒーリングセンターを開いています。

略歴

子育てをしていく中で、手を当てれば病気が治る

という経験から自己流のヒーリングを実践し、

10年経ってからレイキに出会う。


レイキが自分のヒーリングの原点であることを知り、

1997年からヒーラーとして仕事を始める。


1999年6月にY&Yヒーリングセンターを設立。


大天使ミカエルにヒーラー人生を導かれ、

エンジェルのメッセージやエネルギーを伝える役割を担う。


2007年にマウントシャスタを訪れたことを

きっかけにレムリアとの交流が始まり、

レムリアのエネルギーや波動を伝えることが

最近のメインの仕事になっている。

リリース書籍

何があっても大丈夫 みんな幸せになるために生まれてきている

何があっても大丈夫 みんな幸せになるために生まれてきている

詳細はこちら