美月。
心身カウンセラー 美月。

心身カウンセラー 美月。

私たちはこの宇宙のエネルギーによって生かされています。

朝陽は一日の命のエネルギー、

この光がなければ生命は生きていけません。


目に見えない様々なエネルギー(大地・木・水・太陽・月・など等)

このエネルギーを私たち人間は頂いています。


周りの環境やストレス等によって私達のエネルギーは変化します。

エネルギーが弱くなると、外的な影響を受けやすくなり、

体調の悪化や心の不安などを引き起こします。


その変化こそがメッセージなのです。

略歴

2004年11月24日乳がんの告知を受ける。

がんは自身の直感で早期発見しました。


20年前、これから起きる夫と娘の災いはすべてこの私が受ける、

その代わり20年後私はがんになると予知していたからです。


幼いころから、思ったことが現実になる、自分の未来が見える。

思春期になって初めて、それが自分だけが持つ特殊能力なのだと理解しました。

「これからは、人のために与えられた能力を使いなさい」と

目に見えない大きな存在からメッセージを頂きました。


2008年から、心身カウンセラー美月。として始動。

一人目の相談者からのご紹介と口コミから広がって、

北海道から沖縄、海外からも来ていただくようになりワークショップを開講し、

卒業生が全国で活躍しています。

リリース書籍