とおやま じゅんこ
一般社団法人 相続知識検定協会理事とおやま じゅんこ

税理士法人とおやま 総括責任者 遠山 順子

税理士資格登録 :1994年。

出身地:東京都大田区。

出身校:都立三田高校、青山学院大学卒業。

資格:税理士、米国公認会計士、青山学院大学 特別講師、青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科客員教授、

一般社団法人 相続知識検定協会理事。趣味:ハープの演奏、墨絵。


・代を渡ってのお付き合い

事務所開設以来20数年、自分自身の親の申告を第一号に資産税一本で参りました。

通常の申告と異なり、お客様が一生に一度か、あって三回しか体験しないものです。


それを通常の法人の巡回監査・決算申告の合間にやったのでは、

お客様の望むサービスを提供できないではないかとの所長の判断から、

申告が1年にわずか1.2件しか発生しない当時から『資産税』を専門としています。


既に発生したお客様のみならず、来るべきご両親や

御自身の遺産相続にまつわるあらゆる不安や疑問をじっくりと受け止めて、

安心できる解決方法のご提案、相談のお手伝いを丁寧に時間をかけてやって参りました。


遺産相続の際、中心になられるのは奥様であることが多いのですが、

当初心細げな奥様がお話をさせていただくうちに

次第に爽やかに自立されていくのを拝見するのが大好きです。


ご主人さまの相続手続き後は大胆な財産運用、

ご自身の『遺言書作成』を含んだ対策と積極的にご自分の財産の処分を決定され、

みごとに人生に決着をつけていかれるのですから。


亡くなられた後はまたお子様方の相談役として代を渡ってお付き合いを

させて頂けるのはとてもありがたいことであり、私の誇りとなっています。

略歴

・外国政府機関の秘書

・外資系コンピューター会社の秘書

・公認会計士の夫と結婚後、税理士試験合格

・米国公認会計士

・青山学院大学特別講師

・一般社団法人 相続知識検定協会理事

・現在遠山公認会計士事務所 所長代理

・その他多岐にわたり活躍中!

リリース書籍

~未来の自分と大切な家族のために~ 知っておくべき相続の基礎

~未来の自分と大切な家族のために~ 知っておくべき相続の基礎

詳細はこちら

HP・ブログ・Facebook