加藤 効
隠れ家的セレクトSHOP Cento trentaのオーナー加藤 効

南船場にある、小さな一軒のセレクトショップと、そこに立つ一人の洋服好き。

自らが「これぞ」と思える一品を、自らの魂を込めてお客様に届けたい…。

純粋なるその思いは時を経て結実し、今や知る人ぞ知る名店として人の口の端に上るようになった。

そして、彼が色付けしていた「個店」は、とうとう六人の曲者が居並ぶ「組織」に…。

ここ大阪にて新たな足跡を残さんと、我々は始動します。

なにとぞ、今後ともお付き合いください。


"PEAKY BLINDERS -ピーキーブラインダーズ-”

19世紀のイギリス、バーミンガムに実在したギャング集団の名前。

帽子のつばに剃刀を仕込み、極貧の町中をある時は恐怖と共に、ある時は矜持と共に闊歩した男たち。

本来はただ着の身着のままであっただろう、彼らのスタイルは、

現代を生きる我々の目には、不思議ととてもスタイリッシュに映る。

歩くと大きく揺れる、ドレープ豊かなワイドパンツ。

短めのベストのVゾーンには、ラペルピンで留められたネクタイ。

歴史の闇に消えていったワイズガイへ想いを馳せる、少しクラシックな一着。

略歴

1975年生、大阪府出身。

1997年アパレル業界デビュー。

2003年からはバイヤーとしてイタリア、ドイツ、

フランスなど欧州各地を周り、

2015年、株式会社チェント・トレンタ設立。

現在、社長業の傍ら現場人(げんばびと)としても活躍。

リリース書籍