アユカワ タカヲ
6億円サラリーマンアユカワ タカヲ

本名「菅沼尚宏」。

1966年(昭和41年)生まれ、大阪府出身。

上智大学経済学部卒業。卒業後メディア関係の会社に入社。


2008年リーマンショック、母の死などをきっかけに「お金」の勉強をはじめる。

2010年世田谷区内の区分ワンルームマンション購入から本格的に投資をスタート。

2014年10月、サラリーマンを卒業して独立。

現在、株式会社タカプランニングジャパン代表取締役。


ファイナンシャルプランナー、不動産コンサルタント、

宅地建物取引士、相続コンサルタントの資格を持つ。

「お金との正しい付き合い方」「不動産投資」などをテーマに、

年間200本以上のセミナーに登壇する人気講師。

著書に「6億円サラリーマンになる方法[入門編]」(平成出版)

「不動産投資でハッピーリタイアした元サラリーマンたちのリアルな話」(青月社)

略歴

大学で上京。大学卒業後、メディア関係の会社に入社。

2010年(平成22年)6月 世田谷区内の区分ワンルームマンション購入から不動産投資をスタート。

その後、区分マンション投資から一棟ものマンションアパート投資へシフト。


2018年5月現在、個人・法人合わせて

○区分ワンルームマンション(6室)

○マンション4棟(69室)

○アパート1棟(14室)

○戸建賃貸住宅1戸 他


「不動産はエンターテイメントだ!」をモットーに『人生自由化計画』を提唱。

2014年10月、サラリーマンを卒業し、不動産業を中心に独立。

現在はマネープロデューサーとして、人生における「マネーリテラシー」の重要性をメディア、

著作、セミナーなどで伝えている。年間のセミナー数は200本を超える。

リリース書籍

6億円サラリーマンが教える引き出しても減らない通帳の作り方

6億円サラリーマンが教える引き出しても減らない通帳の作り方

詳細はこちら