和漢膳プロフェッサー、国際中医薬膳師、国際中医師。

毎日の食事を「楽しく、美味しく、健康に!」

そんなお手伝いが出来たら嬉しいです


一般社団法人・国際薬膳食育学会講師

国際薬膳食育師特級師範

和漢膳プロフェッサー

黄精会会員


北京中医薬大学日本校 薬膳科卒

国際中医薬膳師・国際中医師

北京中医会会員


全国料理学校協会 教師3級

略歴

1968年横浜に生まれる。

大学卒業後大手食品会社に勤務。

調味料の製造・販売に携わる。


兄ががんで他界したことを機に食と健康の関わりに大きな関心を持つ。

自身も子どもも虚弱体質であったこともあり、食と健康を学ぶうちに薬膳に出会う。

薬膳の奥深さ、理論に惹かれ、北京中医薬大学日本校で中医薬膳を学ぶ。


同時に日本で初めて和食に薬膳の理論をアレンジした板倉啓子先生に師事する。

日本型薬膳(和漢膳)のすばらしさに感銘を受け、国際薬膳食育学会公認講師として活動を続けるかたわら

「薬膳(和漢膳)教室~クコの花~」を神奈川県横浜市に開校。


学会の薬膳マイスターを養成する講座を中心に薬膳の理論や料理の講座を多数開催。

教室だけにとどまらず、中華のプロ五十嵐美幸シェフの提唱するプロジェクトにてイベントなどに多数出演。

必要としている人に薬膳を伝えたいという思いからPTAや企業などの団体向け講演にも力を入れている。

リリース書籍