鬼頭 和裕
キャリアコンサルタント鬼頭 和裕

1963年生、愛知県出身。

人に関わる仕事を模索し、2004年キャリアコンサルタント(現在は国家資格キャリアコンサルタント)、

社会保険労務士(現在は平成29年度・30年度愛知県社会保険労務士会副会長)の資格を取得する。


資格取得後13年間一貫して人材育成を主に仕事をする。

キャリアアップ助成金等を活用して職業機会に恵まれない労働者が、

正社員になるための能力を身につけるための仕事に特化している。


また、若者サポートステーションでの就労支援、大学でのキャリア支援にも従事している。

企業は個性を理解して成長を促す対策を検討してもらい、

個人は自己成長のために何をするべきかを考えてもらっている。

略歴

現代はストレス社会です。

他人の言動や態度に多くの人が精神的なダメージを受けています。

私は、ニートの子達と触れ合っていて、自分に自信がない前を向けなくて、

弱音を吐く若者に多く会っていますとポジティブに物事を捉える事の難しさを実感しています。

周囲の人は簡単にもっと前向きになれと言いますが、

できれば苦労しないのがわかっていない方に遭遇すると残念な気持ちになります。


無責任な言動は、元気を出そうとして頑張っている人には辛い仕打ちです。

他者の気持ちを敏感に肌で感じ今どうすればいいかを一緒に考えていくそんなお手伝いをしています。

最終的には、他人と過去は変えることができない。

変えることができるのは、自分と未来だけを信じて進んでいける人達を、たくさん輩出していきたいと思っています。


実績

立教大学 名古屋学院大学 愛知学院大学 名古屋商科大学 愛知工業大学 中部大学

2004年 10月から支援開始 1年間の大学生支援者数 (夏期休暇・冬期休暇除く)

1日の平均支援人数× 支援日数 10人×100日=約 1000名 (計算上の人数です)

2008年まで 2009年~ 1日 3人×50日

2004年10月から8年間 キャリアコンサルタントとして大学生の就職支援人数

現在までに、延べ人数約4500名以上の学生支援をしています(現在は大学の専任は豊橋技術科学大学)


がまごおり若者サポートステーション

無就労者向けの就職支援 (ニート) 精神的な問題を抱える若者の方が中心の就職支援

登録人数 2012年12月10日 現在 784名


がまごおり若者サポートステーション キャリアカウンセリング 個別支援

モチベーションの向上と自ら行動する事セミナー ビジネスマナー・コミュニケーション・自己分析

面接対策・応募書類の書き方・求職情報の収集 厚生労働省の定義でのニートの就労支援


今年度は年間140日程度対応を予定。


現在

豊橋技術科学大学 通年毎週 1回程度 キャリアカウンセリング 年に数回 就職支援セミナー

専門学校トライデント キャリア形成支援セミナー

名古屋工学院 新入学生 向けの就活支援セミナー

リリース書籍

人が育てば会社が育つ ~キャリアコンサルタントが教える成長へのカギ~

人が育てば会社が育つ ~キャリアコンサルタントが教える成長へのカギ~

詳細はこちら

HP・ブログ・Facebook