著者一覧

Yuka Shinohara - ヨガインストラクター

 2006年New Yorkへ単身渡米。New Yorkでダンサーとしても、ダンスの振付師としても活躍する傍ら、身体のコンディショニングのために通いはじめたヨガに、精神的にも肉体的にも魅力を感じ、6年間、ほぼ毎日のように、ヨガスタジオに通い、2011年ヴィンヤサ ヨガ ティチャートレーニング全米ヨガアライアンス200時間を終了し資格修得。日本へ帰国し、日本ではアシュタンガヨガが全盛な中、New Yorkで最も主流のヴィンヤサヨガが知られていないことに驚き、ヴィンヤサヨガの素晴らしさを伝えるために、代々木上原にスタジオをオープン。講師としてもスタートする。

林 哲二 - 泉大津市 市議会議員 

世の為、人の為の精神で「みなさん、ようこそ私のサイトにお越し下さいましてありがとうございます。私は、最近よく本当の幸せってなんだろう?って考えるようになりました。日本は、戦後復興を見事成し遂げ、物質的には世界トップクラスの豊かな国になりました。しかし、この豊かな国日本で、何故こんなにも自殺者が多いのでしょうか?さらに、犯罪の低年齢化、いじめ、利己主義、訴訟社会と何かがおかしくなり始めた社会。物はあふれていても、心は決して満たされず精神的に病んでしまってるのでしょうか。人は人の役に立つことをして、人に喜ばれて、人に感謝されて、初めて人のためになることの素晴らしさや、喜びを感じ、幸福感につつまれます。

五月 陽介 - 一般財団法人 シティサポートよこすか  代表理事

明治大学卒業後、人口 40 万人の地方自治体に勤務。財政課主査、行政改革推進課長、企画調整課長、秘書課長、教育委員会管理部長を歴任後、総務部長を 6 年間務める。行政改革推進課長・企画調整課長時代に日本科学技術 連盟における品質管理プロジェクトチームメンバーとして、事務事業のマネジメント研究に参加。総務部長時代 に「地方自治体職員管理職のための TA マネジメント・プログラム」を開発。平成 28 年 4 月から平成 29 年 3 月 まで地方自治体職員のための研修雑誌「地方自治職員研修」において、コミュニケーション心理学を紹介するコー ナーを執筆。他に「地方自治体管理職における TA 研修の展開」、「行政の費用対効果:住民満足度とコストを考 える」、「自治体の経営ツール『行政評価』を求めて」、「自治体の政策形成とその実践」など。退職後、一般財団 法人の代表理事、社会福祉法人の常務理事を歴任。行政で活躍する一方、NPO 法人日本交流分析協会において、准教授として、協会主催の養成講座講師、コメンテーター、ビジネスに交流分析を活用するプロジェクト委員を 務めるとともに、論文発表や機関誌 JTAA ニュースへの記事の掲載などの活動を実施。【研修テーマ】■マネジメント、コミュニケーション、コーチング、人財育成、OJT、問題解決、ファシリテーション、危機管理、傾聴トレーニング、ハラスメント、クレーム対応、メンタルヘルス、面接技法、カウンセリング、マインド フルネスほか

なかえ ゆうこ - JPHMA・HMA 認定ホメオパス

1964年 千葉県に生まれる。おとなしくてマイペース。おとぎ話が好きで、草花と対話する少女時代を過ごす。目に見えない友達がいた。高校卒業後、さまざまな職種でさまざまな人と接し人生経験を積みながら、人間観察し、人間について考える。1994年 書道と出会う。不思議なことが好きな先生の影響を受け、文字や言葉の起源に興味を持ち、本や放送大学などで独学する。精神世界に足を踏み入れる。2000年頃~ 流産、手術、その後の体調不良から、心と体の関係、本当の健康とは何かについて考えるようなる。2004年頃~ 肌の不調を解消すべく、石鹸や化粧品を手作り。2005年 アロマショップで偶然手にした雑誌の中に〝ホメオパシースクール〟の記事を見つけ、直観ですぐに入学の準備を始める。2006年4月 ロイヤルアカデミーオブホメオパシー(RAH:現在のCHhom)に入学。由井寅子学長のもとで学びはじめる。2007年 乳癌の診断。抑圧の人生を振り返り、生き方を変えようと決意する。優しい夫や友人など周囲のサポートに恵まれる。2008年 手術(抗がん剤なし、放射線なし、ホルモン治療なし)。自分らしくなるために奮闘はつづく。2010年JPHMA(日本ホメオパシー医学協会)認定プロフェショナル・ホメオパスとなる。2011年 夏 0.2秒の気づきのビジョンを見る。物事の捉え方が一変し、心が穏やかになる。JPHMAホメオパス HMAホメオパスホメオパシーだけでなく、人々が自分らしさを取り戻し、自分の人生を自分の足で力強く歩んで行くためのツールを提供している。

河埜 由紀 - ガーデンコーディネーター

本日で自宅ガーデンレッスン音譜は幕を閉じました。2013年5月から5年8ヶ月続けてこれました。長くあっという間だったような毎回が大切な時間だったように感じます。振り返ると自宅レッスンには延べ140名様のみなさんがレッスンを受けにお越しいただきました。本当に興味を持って♬自宅という…不安な空間に行ってみようと思ってくださったみなさま全てに感謝いたします。

金桝 聡 - 金桝整体施術所  代表

私が腰痛と付き合う事になったのは、建築設計の勉強をしていた23歳の冬に、重たい物を持った時、腰に“ズキ!”と痛みを感じた事が始まりでした。腰痛になってから様々な治療を試してみたのですが、悪化する一方で途方に暮れていました。当時、世の中ではチェルノブイリ原発事故(旧ソ連 1986年4月26日)が発生し、大変な惨事になっておりました。自宅のベットで横たわって坐骨神経痛の痛みに耐えていた私は、その悲惨な情景を見て、「放射能で地球が終わりだから、私もどうなってもかまわない!」なんてバカな事を考えていました。その時の私は、先の見えない激痛に不安と恐怖で悲観的な考え方しかできず、人生投げやりになっていました。腰痛から約3年後に、ようやく私に合った療法に出会いました。私の場合は症状が大変重いため改善には大変時間を要しましたが、施術を重ねる毎に楽になり普通の生活が出来るまでに回復してきました。また、当時は理解出来なかったのですが、私の自律神経が正常に機能していない事に気づかず大変無理をして、知らず知らずのうちに自分で自分の体を痛めつけ、とことん体を潰していた事が解りました。私の体は正常で元気だと思っていたのですが、実はそうでは無かったのです。私の体は、現在でも痛み等の症状が時々発生しています。以前の私は、その症状が発生する度に、「どうして、こんな体なんだろう!」と思い悩んでいました。また、症状が早期に改善しないと、ほとほと嫌気がさしたり、幾度となくこの体を恨んだりしていました。ところが、いつものように痛みが発生すると、なんとか解消しないと何をしても楽しくないので、仕方なく自分で原因を探っていました。すると、時々新たな改善方法をみつけるようになり、新たな施術方法へと繋がっていきました。現在では、私にとってマイナスだと思っていた痛み等の症状発生が、実はプラスになっている事に気づき、失望から少しだけ希望に変わってきました。また、気持ちの持ち方にも少し余裕が出てきて、痛み等が発生しても冷静に受け止められるようになってきました。最後に、施術者として思うことは、「体は生きている(流動的に変化する)ので難しい!」ということでした。

高岡 愛 - PCA 公認パーソナルコーディネーター

小学生の息子が1人いるアラフォーママです。オシャレ大好き流行りのファッションも好きですが、一番は、旦那ウケする愛されモテコーデ、品良く、可愛いく、色っぽく、障がい者介護の傍ら、モテファッションのスタイリストの資格の勉強中です♡モチベーションのあり方、自己啓発も書いています♡1人にでも私の想いが伝わることを切に願います♡

榎本 利香 - 株式会社ゆうが 代表取締役

初めまして♡株式会社ゆうが代表取締役 榎本 利香です全く何もない状態から(経験、お金、知人、友人、土地勘)自宅サロンを始め、今現在5店舗の経験をしております♪家庭、子育て、夢、全てを叶えながら起業する方法をお伝えしたくrebela-beuteyを設立致しました(^^)2005年に自宅サロンを開業して13年経った現在、年商5000万の起業へ売り上げに悩み不安に陥った時も自分なりのやり方や考えを改めながら再起してきました身近で共に寄り添いながら、夢の現実化へお手伝いしてまいります。資格ゼロからでも起業出来る。リアル体験型起業プロデューサー

岩城 美穂 - 子だくさん整理収納アドバイザー

大学生から小学生まで子ども五人プラス保護犬2匹を育てながらお片付けで世界平和を目指しています。元々、片付けられない「片付けラレネーゼ」。お金も時間も余裕もないガミガミ母ちゃんでした。四人目を自宅出産した時に必要に迫られ自己流で片づけを開始。それから試行錯誤で5年の歳月を費やし、何とか片付けられるように。そのうちにどんどん片付けが楽しくなり、「三度の飯より片付け好き」となった後、整理収納アドバイザー1級を取得。片付けられると生活にゆとりができます!そして、毎日とっても充実します!あなたもお片付けで心躍る毎日を過ごしませんか?あなたの幸せは私の幸せ♪幸せになれるお片付け、始めましょう!

松本 加寿美 - 障害者就労支援講師

はじめまして。軽度知的障害児を企業就職に導く保護者向け講座の松本加寿美です。ブログへお立ち寄りくださりありがとうございます。私は公立中学の教師として、一般クラスや特別支援クラスで様々な障害を持つお子さんとその保護者さんに出会ってきました。(発達障がい、知的障がい、自閉症、場面緘黙症など)多くの親御さん、本人さえも「障害=できない事」と当たり前のように思っていますが、そんなことはありません。自分にはこんなにできることがある!と瞳を輝かせて色々なチャレンジをしていく子供たちそんな子供たちの姿に感動して時に涙することもある保護者の方たち私はこれまでとっても感動的で幸せなシーンを一番近い場所で見てきました。私は、子どもたちに経済自立を目指してほしいと考えています。でもただ就職すればいいと思っているわけではないのです。1つの命を幸せに全うしてほしいんです。そのために「発達」の視点を持っていただきたいです。障害のある子どもも、私たち大人も人はみんな発達のグラデーションのどこかにいる。ぜひ、ご自身の殻で「発達」体験してほしいです☆

深澤 敏仁 - デザインハウス甲府株式会社 

今のアパートの家賃と同じ金額の返済で済めば、 ゆとりのある生活が実現できるのです。 家族の笑顔も広がります。坪単価を安く表示して、オプションを増やしていく 提案は一切いたしません。 必ず、明確なご提案をさせていただいております。山梨に低価格で高品質な家を届けたい。それが山梨の工務店、「デザインハウス」の願いです。デザインハウス甲府は山梨のローコスト住宅専門の工務店です。山梨には様々な工務店がありますがデザインハウス甲府は低価格でも地震に強く断熱性が高いという特徴を持った山梨の工務店です。山梨の工務店といえば在来工法がイメージされがちですが2×4(ツーバイフォー)工法と呼ばれる非常に合理性の高い工法を採用しています。特徴は地震に強く気密性が非常に高いという点です。一般的な山梨の工務店の工期では6ヶ月程ですが当工務店では工事開始から90日で家が建ちます。工期が短く済むことにより人件費にかかるコストを大幅に軽減しています。また、山梨のほとんどの工務店が採用している「在来工法」よりも地震に対して非常に有利であることが実証されています。阪神淡路大震災、熊本地震、東日本大震災を通しても地盤の問題を除く倒壊は0と言われています。ツーバイフォー工法を扱う山梨の工務店はまだ少なく、山梨では認知されていないかたもいらっしゃいます。低価格でも安心の家。その秘密はそれだけではありません。山梨にあるデザインハウス甲府は工務店としては決して大きくはありませんが、全国にある工務店と「ローコスト住宅開発研究会」を作り、全国30を越える工務店とつながっています。小さな工務店同士が協力し合うことでスケールメリットを生かした大量仕入れ、会員毎に負担をすることで新商品の開発にかかるコストの分散も可能にしています。そして地場工務店の特徴である少ない人員だから出来る低コストな工務店の経営を可能にしています。更に山梨にいながら広告やマーケティングなどを社内で行うことにより宣伝費にかかる経費も住宅には上乗せされません。高品質でありながら低価格にできる理由。それは工務店と工務店が手を取り合い、協力しているからこそなのです。デザインハウス甲府は山梨の小さな工務店ですが全国の大きな工務店同士のネットワークによって支えられています。そして山梨の工務店では付帯工事費用が表示されていない所が多くあります。山梨の工務店では安く表示してあとから付帯工事費用分の250万円から400万円ほどが上乗せされる所も多く見かけます。山梨の工務店であるデザインハウス甲府では999万円から家が建てられます。もちろんこの価格には山梨の工務店のほとんどで最大約400万円かかってしまう付帯工事費用がコミコミです。山梨の工務店として山梨の方に地震に強くて快適で、そして誰もが持てる価格の家を。低価格でも安心して住んでいただける住宅がここ山梨に、デザインハウス甲府にあります。山梨で工務店をお探しの方はぜひご検討ください。

渡部 直高 - 株式会社 TKN  代表取締役

株式会社TKNは”モノづくりの機会屋”としての活動を理念としております。TKNは機械を作ることが目的ではなく、お客様やサプライヤなど関係各社の皆様、社員やスタッフとの 関わりの中で、そこにあるご縁やビジネスの機会を大切にし、皆様の発展に貢献することが私たちの使命と考え、TKNを設立いたしました。Technical(技術)Knowlege(知識・アイデア)Network(機会、つながり、ご縁、人脈)    これら三つの要素がつながることでビジネスとなり社会貢献に繋がる活動となるのです。TKNではより良い機械づくりを通じて、より良い機会を大切に、関係各社の皆様の発展、ならびに社会の発展に貢献していけるよう、活動してまいります。  

髙塚 文彦 - 株式会社B-PLANNING 代表

賃貸物件を通してお客様の生活スタイルを演出し、プロデュースし、人生を楽しんでいただくための物件の提供を常に考えることを理念としています。これからの時代は、持ち家を持って子供に財産を残してなんて時代はではなく、自分が楽しむための自分自身への投資をしなくてはいけません。海外のような各世代における人生のライフスタイル(所得・家族が増えた減った・趣味)にあった新婚から子供が巣立った夫婦までの賃貸物件の提供を行っています。海外のような100年経ってもリホームし続けて新しいライフスタイルを持ち続けられるような建物であってほしいし、そうすることによって使い捨ての賃貸住宅ではなくなるし、独自なスタイルを持った賃貸住宅ができあがる!もう平均点をとる賃貸住宅はいらない!(この時代だからこそオンリーワンだ)

あろまんMICHICO - アロマインドセラピスト

メンタルクリーンは今までの、身体を癒すは心を癒す、から心を創り、自由に自分が望む未来を創造することを目的としてスキルを提供していきます。創造するための材料は映像(視覚)と音(聴覚)とリアルでは香り(嗅覚)そして、身体の滋養(味覚)(触覚)です。つまり、五感をリアルとWEBの両方で感じることで、本質の源であるあなたのアロマインドを輝かせ、アロマインドメインのクールマインドに創り変えていきます。そうやって、あなたの望む未来、あなたの理想の未来を創るサポートを行うことにフルコミットいたします。

富士野 ひかる - 占い師

占いというと、当たる当たらない、怖いなど・・・印象が、決して明るいイメージではありません。勿論!何であろうと囚われる事は良い事ではありません。しかし・・・四柱推命は、使い方によっては素晴らしく役に立つ統計学です。この統計学を子育てや恋愛、対人関係に使うことができれば抱えずに良いはずの悩みが解消されるのです。(子育て・家族関係・対人関係・恋愛・浮気・心の持って行き方など)是非、ご自身の・・・或いは大切な方々の事を知ってみませんか?​

山下 清徳 - 特定社会保険労務士 / 特定行政書士 

当事務所では、解雇・退職などの労働問題をはじめ、就業規則の作成・変更、労働・社会保険手続きなど経験豊富な特定社会保険労務士がサポートいたします。行政書士の資格も有しており、会社設立や事業再生、個人の方の遺言や相続に関するご相談も承っておりますのでお気軽にお問合せください。当事務所のサービスが皆さまのお役に立てることを願っております。 

赤松 繁子 - 認定心理士

1941 年生まれ、大阪府出身、立命館大学文学部心理学科卒業、産業カウンセラー、キャリアカウンセラーを経て、2001 年 NPO 法人ハーティを設立、阪神淡路大震災・尼崎脱線事故被災者支援、心のサポートカウンセラーとして従事。2011 年東日本大震災後、宮城・岩手はじめ被災地支援活動を 6 年間行う。現在、心理カウンセラー養成講座・心のサポート相談室・支え合うルームなど活動中。

優杏 - 占術家 / 企業コンサルタント / 経営者

◆MEDIA 雑誌 取材etc..お仕事◆2014 2月 朝日新聞社 「女性の占い活用方法」取材2015 5月 雑誌cancan 千里眼電話占い2015 8月 中京TV 「1個だけyerrow」2016 マップル 名古屋 千里眼名古屋2016 NHK名古屋放送制作局社内イベント◆お知らせ◆様々な占術を学びそこから、独自で考案した占術でビジネス系、恋愛、結婚など得意分野も幅広く離婚などの法律が絡む鑑定も手掛けています。的確アドバイスでこれまで、延べ3万人を幸せに導いてきた皆様の開運と強運をプロデュースする講座とセミナーを開催しています!ナゴヤ開運COLLAGE 2015年からスタートして現在、2期生が受講をしています!占術やスピリチュアルにご興味のある方や習得をしたい方もう、とにかく運をあげたい!女子力あげたい!という人たちがホンキで講座を受けてくれています。

近藤 亜紀 - お菓子教室 講師

京都と奈良の県境で、お菓子教室を初めて23年になります。ノートルダム女学院高校の特別講師を勤めたり、有名レストランでスイーツの商品開発にも携わっています。「手作りのお菓子がもたらす幸せ」をお届けしたくて、「みんなが笑顔」になれる様な、揃えやすい材料でそれでいてひと味違うぞっという家庭で作れる簡単美味なお菓子の研究に勤しんでいます(^^)また2009年7月より、見本のお菓子とレシピを宅配便にてお送りする「通信講座」をはじめ、お陰様で現在45都道府県へお届け出来る幸せを噛みしめています。有り難うございます。2015年からは、精白されていない材料を使った身体にやさしい「茶色いお菓子教室」を展開しています。

谷澤 三義 - 「睡眠館オーガニック」 代表

人間にとって、どうしても変えられない定めが2つあります。それは、・・・・①一日は24時間②人は必ず死ぬその24時間の内、1/3は睡眠の時間に割り当てられます。人生90年生きたとして、・・・60年間は、起きている時間30年間は、眠っている時間二つの時間が合わさって、人生が成り立っています。なんのトラブルもなく充実した眠りが得られれば、起きている時間が有意義な時間となります。「睡眠を征するものは、人生をも征する!」 ですね!

渡辺 美枝 - ウエディングプランナー

皆様こんにちは。すべての枠を超えた先にある幸せをそれは、私らしくある、ということ。BE happy beyond all of borders!BE yourself! It's your life!BEyond Weddings & Events代表国際ウェディングプランナーのミエです。ついに15年に渡り、従事してきた某ブライダル会社から独立し、早いもので2年経ちました。初めての個人事業主として学んだことは沢山あります。会社に所属している方が楽なこともあるなーと感じながらも、やはり独立して良かったな、と思っております。それは、私が思い描く通りに自らの決断で動くことができるから。私のやりたいことを提案することができるから。私らしくいられるから。これからも引き続き「私らしく☆」をモットーに楽しんでまいりたいと思います。幸せは人それぞれ、十人十色☆それでいいんです!だから、地球は楽しい!日本は楽しい!私にとっての幸せとは?☆日本と世界の懸け橋となるようなお手伝いができた時!☆家族、友人、人と人(動物、モノ)の絆を感じた時!☆ありがとう!という言葉と笑顔をもらった時!☆カフェでまったりとし時間を過ごしている時!☆旅行でゆったりとした時間を過ごしている時!☆素敵な本を読んでいる時!☆感動話を聞いた時、知った時!☆神聖さを感じる世界中の歴史的建造物に身を置いている時!☆八百万の神様たち、世界中にいるであろう精霊たち、目に見えない宇宙観などが大好き!☆美に関するものが好き!☆好きな人たちに囲まれている時!私が心地いいと思うことを、私が好きと思うことを、私が幸せと思うことを、思う存分Beyond して(枠を超えて)いきましょう!!!よろしくお願いいたします☆

井村 政子 - 予防医学指導士 / ヨガインストラクター / カラーワークインストラクター / 認定心理士

両親の病気をきっかけに、健康に目覚め、色々な食事療法代替療法を実践していきました。本当の健康とはなんなのかを突き詰めていくと、ヨガに出会い、そして心と宇宙にも出会いました。心身の健康だけでなく、魂レベルでその人が本当に幸せと感じ生きていけるように、ブログを読んで気づきを与えられたらと思い日々ブログを更新しています。「お母さんの笑顔が家族の幸せ。」をモットーにお母さんを幸せにしたい。ヨガインストラクター・予防医学指導士・カラーワークインストラクター・認定心理士です。よろしくお願いします。

平林 景 - 株式会社とっとリンク 代表取締役

株式会社とっとリンクの代表取締役をしております平林景です。名前の由来は、窓際のとっとちゃんのように個性豊かな子どもたちと、地域、社会、そして将来や未来に繋げていきたいという思いから命名をしました。教室名の「放課後等デイサービスみらい教室」も子どもたちが大人になるまでの未来を繋げていくという意味を込めました。発達障がいは発達凸凹。そんな発達の凸の部分を見つめることができ、凹の部分も親御さんと一緒にサポートしていける施設であり続けたい。そして、自己肯定感を大切にして、生きる希望と力を育み、子どもたちの未来によりそっていきたいと思います。

梶原 千沙都 - 日本ヘルマンハープ振興会 会長

2003年に当時在住中のヨーロッパで、もともとダウン症の息子のためにドイツ人の父親が開発したヘルマンハープに日本人としてはじめて出合う。ヘルマンハープ開発者のヘルマン・フェー氏より日本でのヘルマンハープの普及事業を一任されて2004年に帰国し、現在の日本ヘルマンハープ振興会を設立。以来、音楽と福祉をつなぐヘルマンハープでの日独交流、そしてヘルマンハープでの生涯教育を全国的に統括している。自ら指導しているインストラクターの教室は、北海道から九州まで全国に約140個所あり、毎年教室や愛好家が増えている。年間3000人にヘルマンハープを教えながら、世界で初めてヘルマンハープの体系的な奏法を開発。2012年には体系的な奏法指導書『ヘルマンハープの奏法〈基礎編〉』(梶原千沙都著)が音楽之友社から出版された。本国ドイツにもなかったヘルマンハープの基礎を開発し、「誰もがすぐ弾ける」という遊びでしかなかったヘルマンハープの演奏を、豊かな音楽表現の可能な芸術楽器へと導いた功績は本国ドイツでも高く評価されている。また、ヘルマンハープのソロ奏者、梶原千沙都の美しい弾き方と音楽表現は観客を魅了し、ドイツ本国の指導者たちからも「現在、世界最高のヘルマンハープ・ソロ奏者」の呼び声が高い。2014年には東京、大阪、福岡で世界初のソロリサイタルを開催し、大成功をおさめる。2016年6月にはドイツのシーボルト博物館にて、梶原千沙都のソロコンサートが開催される予定。梶原千沙都のその活動はこれまで「NHKラジオ深夜便」や読売新聞の『顔』、日経新聞『文化欄』など多数のメディアで取り上げられ、3500人以上の人が楽しむヘルマンハープの世界が日本で広がった。 インクルーシヴな社会を目指して、講演や演奏会などでヘルマンハープの発祥の意味の大切さを伝えながら、本物の弦楽器、ヘルマンハープの芸術性を伝える演奏活動を行っている。ソロアルバムCD『バリアフリーの花~ヘルマンハープ・サウンド~』は、ヘルマンハープのポテンシャルを初めて本格的に発揮させたCDと評されている。指導者として、アーティストとして、事業家として、ひとりの主婦が日本で大きく切り開くことになったヘルマンハープの世界が注目されている。

三谷浩一 - パーソナルコーディネーター

1966 年生まれ、奈良出身、学生の頃から洋服に興味を持ちながら他業種の企業に就職。 その後 2011 年にイメージコンサルタントの方のセミナーを受講した際にファッション系の仕事がしたかった自分を再認識しました。2012 年に JPCA 協会のパーソナルコーディネータ ® の資格を取得後、現在も企業で働きながら「なりたい自分(自分軸)と自分軸にマッ チしたファッションコーディネート」をモットーにビジネススタイルを中心に男性向けパーソナルコーディネータ ® として活動中。

河原 優子  - ヒーリング・サイエンス 講師

はじめまして、河原優子(かわはら ゆうこ)と申します。ハートエナジーは、「不安で苦しんでいる人やあきらめている人のお力になれるように」との思いから設立しました。私の経験を伝える事によって、少しでも多くの方が人生の転機になるきっかけをつかんでいただけたら、と思っております。学生時代から続いた卓球中心の生活。 人に勝つこと(=優勝)が成功だと思っていました。しかし、勝ち続けることに限界を感じ、ひとりで勝つのではなくみんなで勝つ事が、結局は成功の近道だと考えるようになりました。また、私は20年前にタロットと出会い、独学で学びながらその不思議な世界に引き込まれていきました。なぜ、タロット占いは当たるのでしょうか?それは、見えない世界(=スピリチュアル)のだれかがタロットカードを通じてメッセージを送ってくれているからなのです。私自身、迷った時や背中を押してもらいたい時にカードからメッセージを頂き、そう確信することができました。「しかたがない」「もう遅い」ではなく、「自分が望む生き方」へ・・・今からでも、人生の軌道修正はできるのです。そこで重要なのが、「①自分で確かめて、②自分で考えて、③自分で行動する」ということ。結果がどうであれ、これらの行為が自己の価値を高めていくのです。いかに優れた教師の教えであっても、鵜呑みにする姿勢が自分の価値を損なう行為だと考えています。ですから、ハートエナジーは「タロット」をしてもらう、「ヒーリング」をしてもらう、から皆さんが「ご自分でできるようになる」ということを重視しております。「できるタロット、わかるスピリチュアル、使えるヒーリング」タロット占いでインスピレーションの能力開発。自分のおかれている状況を分析し、メッセージを受けとりましょう。スピリチュアルとは「精神世界、霊的な」という意味、わかりにくいですね。昔から伝わる伝承や教え。それは科学なのです。誤解されているのは、特別な人だけがマスターできると思われています。実は、簡単に体感できます。体感しながら、不思議なエネルギーをパワーアップしていきましょう。ヒーリングとは、この不思議なエネルギーの他者との交流。気功治療、心霊治療のメカニズムと実践で学びましょう。 

門田 恵理佳 - 着付け師

大阪市東淀川区の着付教室『かろやか着付け 苺』講師。着付師。キモノ*スイーツ認定講師。着物を自分で着れるようになりたい、という思いから着付けを習うことを決意。「やわらか着付け シロップ」で着付けを基礎から教わりました。その後「キモノ*スイーツ」に編入し、奥深い着物の知識と実践を学びました。着物をひとりで着られるようになった頃から、流行にとらわれない着物の魅力にすっかりハマり、今では「おしゃれなワンピース」の感覚で着物を楽しんでいます。ただ今着付教室『かろやか着付け 苺』では、受講生募集中です。

gigi - アロマセラピー/ スピリチュアルヒーリング 講師

さぁ、はじめましょう!『よりよく生きること!』これからの未来に向けて、テーマは『幸せ』です。本来の自分を取り戻し、喜びあふれる毎日を過ごしましょう!Salon de Gigi はAromatherapyとSpiritual Healingに関する講座を随時開催しています。「本や教科書などでは学び取れない感覚をよりわかりやすく」をモットーに初心者向け講座からプロフェッショナルな人材の育成まで幅広いニーズに対応しております。スピリチュアルってどんなこと?アロマセラピーってどんなものかちょっとだけ知りたい!どうやって身に着けたらいいの?といった初めての方にも楽しみながらその世界を受け入れるためのサポートがいっぱい。『ちょっと足を踏み入れがたい…。』 『敷居が高くて…。』なんて堅苦しさは一切ありません。楽しくキラキラした毎日を見つけに行きませんか?  

井谷衣里 - ほけんし株式会 社代表取締役社長 

弊社は「保健師」という職種ができることを事業化することに努力している唯一の企業です。そのため、保健師の認知普及をめざし、商号も「ほけんし」としています。活動分野は予防から介護までと非常に幅広く、元々は地域に根差した職種ではありますが、弊社は「産業保健」という働く人の健康管理を得意とした活動を行ってきました。時代が進み、人生の定義が変わってきている中で、働き方改革を行うことが生活の存続にかかってきています。「1人の人が何役もこなす時代」労働人口をいかに維持していくか、保健師(看護職)の課題は日本の課題そのものに似ており、変革の可否が将来に直結しています。女性主体の会社ですが地道に前進していきます。

小笠原 慶一 - 歯科医師

「デンタルアトリエ自由が丘歯科」を開設するにあたり、私の工房(アトリエ)を作らせていただきました。歯科医師は医師でありながら芸術家だと考えます。以前の治療によって残念ながら見た目が変わってしまった歯や、失ってしまった歯をもう一度回復するには「医術」「美術」「技術」が必要になります。自分の歯が元に戻り機能すること、さらに綺麗に仕上がること、それは誰もが望んでいることだと思います。「医学・科学」に「美しさ」が合わされば、自然な見た目と機能を回復することができると考えます。いつまでも美味しいものを噛んで食べられ、人前で自信をもって笑うことは、QOL(生活の質)の向上もちろん、こころの健康も高めることができます。歯の寿命と美しさの維持には、医療のサポートが必要です。そして私たちが、そのサポートいたします。いつまでも綺麗な口元でいましょう。

寿 奏 - カラーアナリスト / コミュニケーションアドバイザー / ブライダル司会者

結婚生活中に夫からの執拗なモラルハラスメントで離婚を決意! 強い母になろうと本格的に MC のレッスンを再開し現在に至る。司会者としての心得を教えてくれた師匠の「ブライダルはライブだから生きたコメントを常に心がけないといけない」との教えを胸に幸せなお二人の「一生の思い出になる一日」を彩るべく日々奮闘中。

藤野 奈緒子  - 安城バレエ 代表

2004年設立 安城バレエは人育ては健康的的な人としての幸せの上になり立つことを信条に美しい姿勢、人としてのマナー、のびやかな情操教育の一環としてのクラシックバレエ指導を行っています。現代の子どもたちのからだは二極化しているといわれ、運動をしなさすぎて怪我をする子供がいる一方、運動のやりすぎて疲れて故障をおこす子どもが増えています。当スタジオでは近代的なスポーツ医科学の見地にそった指導により怪我や外反母趾、膝や腰のトラブルなど生涯にわたり悩みの種となるスポーツ障害を防いでいます。トレーナーによる発育発達チェック、マナーの筆記試験、脚のアライメントチェック、ポワントを履く年齢以降の年1回のシューズフィッティングなど細やかにお一人お一人のお体と成長を大切に見守らせていただいており、お陰様で当スタジオでは設立以来一人としてケガや故障を出していません。若い方からシニアにも大変好評の大人向け姿勢改善バレエストレッチクラスはどなたでも気軽にご参加いただけるオープン制です。運動不足でいきなりスポーツをはじめる人に多いのが「障害や怪我」。当スジオではストレッチポール(R)他各種ツールを用い効果的にインナーにアプローチし、姿勢改善することで楽に無理なく動ける体に整えてゆきます。 

Lovelight史江  - ヒーラー

子供の頃から音楽を愛し、2004年からはボイストレーナーとして活動中、ツインソウルと出会う。ツインと出会ったことで魂の記憶が蘇り、ヒーリング能力に目覚め、高次のガイドから様々なビジョンを受け取り始める。2007年よりヒーラーとして活動開始。各種エネルギーワーク、アロマセラピー、チャネリング、ヒプノセラピー、シータヒーリング®、カウンセリングなど学ぶ。ツインソウル鑑定の申し込みはあとを絶たず、魂の変容・再生のための「ライトソウルプログラム」を構築。パートナーシップのほか、自己実現法を伝えている。★ツインソウル鑑定&個人セッション★ヒーリングセラピスト養成★シータヒーリング®インストラクター★ゴスペルディレクター&シンガー

橋本 彩 - 株式会社アヤボディアーキテクチャー 代表取締役

2007年兵庫県にヨガ教室を始めました。当時はヨガスタジオや教室がなく、ヨガの良さを知ってもらう機会を作りたいという思いが原点になりました。2010年に、全米ヨガアライアンス認定校として国際団体から認可を受け、ヨガインストラクターを育てる指導者育成校として、神戸と東京に育成学校を設けました。2012年には、日本初の全米ヨガアライアンス全4資格が一貫して取得できる専門校として、国内のヨガインストラクターの先端を築いています。養成学校の卒業生はそれぞれの教室で活躍し、国内外にヨガを広めています。※Aya Body Architectureの発起人、橋本彩は、全米ヨガアライアンスE-RYT200,E-RYT500,RPYT,RCYT全資格を取得した、日本初のインストラクターです。

西谷 裕子 - ペディリスト

女性専用のフットケアサロン「フットブルー」の運営を行っています。98年に横浜に1号店をオープンして以来、現在横浜にもう1店舗と南青山に展開しています。女性だけのスタッフによる女性客専用のフットケアサロンというスタイルは全国的にもほとんど例がなく、お客様にゆっくりとくつろいでいただける空間づくりが喜ばれています。ペディキュールという社名は、フランス語で「足の治療医」という意味なんです。スタッフ一人ひとりがお客様の足をケアする専門家になりたいという想いから命名しました。おかげさまで当社は創業して17年を迎え、さらなる「生活の一部としてのフットケアの定着」を目指して事業に取り組んでいます。

平野宏司 - キートスガーデン幼稚園・幼保園・保育園 園長 

キートスガーデンは食育でも高い評価をいただいています。①開園以来毎年、大垣市食育推進事業に選定されています。②岐阜県私立幼稚園連合会により、当園の食育がチャレンジングプロジェクトに選ばれています。③スローフードぎふの事務局として、様々な食育活動に参加しています。④地域の方々と共に作成したレシピ本「Kahvila Kiitos」を発行しています。⑤園庭には様々な果樹が植えてある他、菜園では季節感豊かな作物の収穫ができます。収穫物はキートスガーデンの給食等に使う他、福島県等にある提携幼稚園に発送しています。⑥給食は安心安全を追及。一部野菜を無農薬有機栽培品にしている他、調味料は定評のあるらでぃっしゅぼーやさんにお願いしています。 具体的な内容についてはぜひご来園の上、お尋ねいただければと思います。お気軽にお越し下さい。

森嶋 洋介 - 国家資格キャリアコンサルタント

東京都内を中心にキャリアコンサルタントとして、また、カラーセラピストとして活動しています。「ライフキャリアに彩りを」をモットーとし、自分のキャリアや生活にしっくりきていない方や何か悩みごとを持っている方などに、キャリアカウンセリングやカラーセラピーのセッションを行っています。セッションを通じて誰もがもっている潜在意識に働きかけることにより、本当の自分が今抱えている問題に対しどのように考えているのかを気づくことができます。それが「自分軸」で考え行動するきっかけになります。「自分軸」の人生を歩み、自分らしい彩りのあるライフキャリアを手に入れませんか?